【FGO】ボックスガチャ200箱開けて得られるもの

昨日まで開催されていたFGOのクリスマスイベント。今回私は回りに回った結果、208箱のボックスを開けることとなりました。

そこで、この結果によって私が得られたFGOでの恩恵を、熱の冷めぬうちにまとめとこうと思います。

今後200箱開けようと思う方、または、100箱でも開けようと思う方(単純に割る2すればいいだけなので)は参考にしてください。

ボックス200箱開けて得られたもの3選

私がボックスガチャを200箱開けて「頑張った甲斐があった」と特に思えたものは3つあります。

1つ目は『マナプリズム12400』

今回200箱のボックスガチャを開けて、モナリザとランチを完凸させ、さらには3100ほどのマナプリズムの貯蔵ができました。ボックスガチャを開ける前は、マナプリズムは700ちょいしかなかったので、208箱で12400のマナプリズムの回収です。

ちい

モナリザとランチを手に入れたことで、サポート面が充実。ちょっと頑張ってる感が出ました。w

おかげで絆レベルが格段に上がりやすくなったし、宝物庫周回も安定して100万回収ができるようになりました。普段の何気ない周回が有意義になることはとても喜ばしいことですね。

期間内にティータイムも回収できたら最高ですな。

2つ目は『QPが9億』

208箱開けた現時点で、私のQPはおよそ9.1億。もう少しでカンストするレベルまで貯まりました(ちなみにQPカンストは999,999,999)。

このQPもボックスガチャ開催前は100万ほどしかなかった(汗)ので、200箱開けて8~9億は確実に貯まる計算になります(100箱なら半分の4億強かな)。

ちい

途中いくらかスキル強化(8→9などの高レベル帯で)したので、何もしなかったら普通にカンストしてたかも。

おかげでしばらく宝物庫周回しなくてよくなりましたし、何と言ってもスキルレベルを上げるのにお金がない!!という状況がなくなったのが嬉しいです。

3つ目は『持ちキャラのレベル増強』

他、素材が回収できたとか秘石が貯まったとかまぁ色々あるけど、あえて3つに絞るなら持ちキャラのレベルが満遍なく上がったことを挙げたい。今まで放置していた星4や星3が最終再臨を迎えていく様は、みていて気持ちが良かった。

ちい

初めて聖杯をあげてレベル100にしたり。感慨深いものがあったなぁ。

星4や星3が育つことで、星5に頼らずとも戦略に幅が出そうで嬉しい。星3でも強いところがFGOの魅力でもあるので。

ボックス200箱回収で失ったもの

多大な時間。

総括|200箱は無理でも85箱くらいは開けるべし

というわけで、多大な時間は失ったものの、頑張ってよかったと思えるボックスイベでした。

今後はマナプリ礼装との兼ね合いも考えて、忙しくても一気に凸できるように5000マナプリを目指せる85箱を目標にして周回するのがいいかな。

ちい

ボックス形式は頻繁にあるイベでもないので、機会があれば全力で!!

金林檎があれば全て捧げるべし!!そんなイベント、クリスマスボックスイベでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください