プロフィールはこちら

【ワーフリ】リセマラを終え序盤を進めた感想などまとめも

久しぶりに面白いゲームに出会いました

今日は先日実装されたサイゲームスの新作『ワールドフリッパー(通称ワーフリ)』の感想を良い点悪い点両方交えてまとめておこうと思います。

ちい

始めはリセマラだけで中身をちゃんとプレイするか心配だなぁ(リセマラで燃え尽きる勢)とか思ってましたが、いざ中身をちゃんとプレイしてみたらこれがまぁどハマりしまして。ww

ワーフリで検索をかけて飛んできてくださった方(弱小ブログなのでいないとは思うが)のために先に補足しますが、私は普段グラブルの攻略日記を書いている人できくうしです。たまにFGOのことも書いたり・・・マスターでもあったりします。

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。

そのため、ワーフリをちゃんとプレイするとなると、きくうし兼マスター兼世界を飛び回る人になるため、正直言ってワーフリをガチるのはかなり厳しいです。オートしかしないかと。

そんなオート勢にわかきくうしのワーフリ日記なため、この記事もどこまで参考になるかはわかりません。それでもよければおもしろ半分で読み進めていただければ幸いです。(よければご教授お待ちしています。)

ワーフリ序盤を進めた感想|いい点と悪い点

一応現状実装されているストーリー(第6章終了迄)は全て読み終えて、本日実装された迷宮の崩壊域もとりあえず全属性深層域1はクリアできる程度の戦力な私の感想をまとめます。

全体的なワーフリに対する感想

ワーフリは、ドット絵のピンボールゲームという昔懐かしいゲーム性と、キャラクターの特性やユニゾンというユニークな仕組みによる現代的かつ戦略的なゲーム性を持ち合わせる、今までにありそうでなかった新感覚のスマホゲームに仕上がっています。

ちい

私はモンストをしたことがないですが、ピンボール版モンストと言われているようです。個人的にはモンストはビリヤードってイメージなのですが。

運営元がサイゲームスということによる安定性(グラブル・シャドバなども運営していて実績もあり)とゲーマーな私が重要視するUIの快適性もあり、なんとスマホゲーあるあるであるリセマラにおいてはわずか1分足らずでできるという恐ろしさ。

・・・まじで運営さんゲーム好きだな。絶対やってるだろ!!

ちい

ドット絵がぬるぬる動くのもすごい斬新だし、編成・装備・スキルなどの戦略性も十人十色で考えるのが非常に楽しい。やりこみ要素もありつつ楽できる部分もあって・・・まさに現代ゲーマーにぴったりですね。

今までスマホゲーで不満に思えてた部分を割と改善した仕上がりになっていて、かつ、運営元がサイゲームスということなので、今後末長く楽しく遊べるゲームになるかと思います。

ワーフリの良い点

  • 星4・星3などのレアリティが低いキャラにも役割がきちんと用意されている
  • 協力バトル(マルチ)での装備ドロップを狙う必要がない
  • クエスト失敗してもAPが減らない
  • オート(自動操縦)の性能が高い

ワーフリはリセマラがしやすく最高レアの星5を複数揃えてのスタートが可能なゲームですが、このゲーム星4・星3といったいわゆる低レアキャラにもきちんと役割があるため、星5で固めれば良いというゲームではありません。

ワーフリの編成にはユニゾンというサブ枠キャラ配置が存在していて、そのユニゾン枠のキャラのスキルは編成しているメインキャラがスキルを使用する際に同時に発動するんです。ユニゾン枠とメイン枠でツインなため、メインに星5をユニゾンに星3をというのも戦略になるのです。

ちい

ユニゾン枠のステータスはメイン枠に少なからず反映されるものの、メイン枠のステータスが高ければユニゾン枠はレベルが低くても(高難易度以外は)問題はありません。育成枠にもなり得ますね。

このユニゾンの仕組みがとても面白いので、ぜひ自身で使ってみて最適なユニゾンを見つける楽しさを味わって欲しいですね。

あとは、マルチバトルにありがちなレアドロップ系がほぼないとこ(素材を拾ってそれで装備と交換なので誰でもチャンスがある)や、クエスト失敗でのAPが減らないこと、そして、オート性能が高いところ。これらはゆるゆるプレイする人にとっては非常に助かります。

ワーフリはマルチゲーあるあるのギスギスやめんどくささといったものが限りなく排除されている印象です。

ワーフリの悪い点(今後改善して欲しい点)

  • 協力プレイ(マルチ)の救援・人集めがやりにくい
  • ガチャ演出でレアリティ変化場面で変化しないところ

ワーフリの協力プレイは効率面で非常に良い(経験値・育成面共に)ため、ある程度ランクが上がってソロで迷宮の属性クエや経験値クエのLv50を安定して回せるようになれば、優先的にAPを使用して協力プレイをするのが個人的なおすすめなんですよね。

ちい

加えて、協力プレイは救援から参戦するとAP0で挑めるのも良いです。あとは相互フォローでもAP0で救援できるので、フォローは積極的にすると良いですね(片方フォローだとAP半額で挑めます)

そんなわけなので救援・自発共に協力プレイで戦うボスを倒していきたいのですが、救援が非常にやりにくい?少ない?わかりにくい!!んですよ。これはもうちょい改善しても良いと思う。

現状は左上のベルマークが光ってるときは救援あるよって知らせなのですが、そのベルマークもいつ光るかわからないし光ってもすぐ埋まってるし・・・というか1つしか救援ないとかそんなわけないでしょ?w

ちい

同様の理由で自発の際の救援申請もやりにくいです。1戦目は救援を流せばすぐ集まりますが、2戦目以降(連戦)しようと思うと、誰かが抜けた際の代わりの再申請ができないので、そのまま部屋を解散する方が早いという。w

グラブルみたいに救援ページをきちんと作った方が絶対いいと思います。あと共闘部屋的なのもね。

あとは、ガチャ演出もなんとかした方がいいと思います。リセマラ何度もしてるとよく遭遇するのですが、ワーフリって星3や星4が星5とかに昇格する演出があるんですよね。それが演出に入ったら確定でくると思いきや、演出だけで星3のままとかよくあるんですよwww

あれはまじでイラっとするんで勘弁してくださいwwww

リセマラを終え序盤を進めた感想など|まとめ

  • ワーフリは昔懐かしさと現代ゲームが融合した新感覚のピンボールゲームで、忙しい現代ゲーマーでも手軽にゲームの攻略・戦略性を楽しめる面白い仕上がりになっています。
  • ワーフリの良い点はマルチゲーなのに現代マルチゲーにありがちなギスギス・めんどくささがほぼ皆無なところと、低レアにも役割がきちんとあるところ。
  • ワーフリの悪い点はマルチの救援・連戦が非常にやりにくいところと、ガチャ演出でスカすところ。

ちい

今後どう転ぶかわかりませんが、少なくとも運営元がサイゲームスなので、末長く楽しめるゲームになりそうです。現状でも十分面白い!!

結構ゲーム性もよく個人的には面白いと感じているので、今後グラブル記事の合間ですがワーフリ記事もまとめていきたいと思います。・・・とはいっても、最前線攻略は無理めなので、グラブル同様個人的な意見ばかりが反映されたただのブログですが。

ワーフリ勢もグラブル勢も、もちろんFGO勢も。また読みに来てくださいね!

終わり!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください