10/21 更新しました

【グラブル】ニーア目指してケルサス周回結果まとめも【2019.9.18~10.4】

果てしない旅になりそうだ・・・

今日は個人的に以前から超欲しいと思っていた(アラナンに浮気はしたけどw)ニーア取得に向けて、コツコツ闇アストラを貯める様子を記録し、本ブログにて「ちいのケルサス周回結果」としてまとめていこうと思います。

ちい

ニーアを取得するまでは記録していこうと考えてます(途中スター4凸への浮気あり)。ちなみにデスは3凸SSR化状態からのスタートとなります。

ちなみに周回する直前の私のアーカルム関係の記録はこんな感じでした。

  • アーカルムポイント:2572pt
  • 闇精のアストラ:10個
  • 光精のアストラ:71個
  • チケット枚数:1枚/25枚(上限)

ニーア取得で最難関となる闇精のアストラとそれに交換できるアーカルムポイント、そして、それらを集めるのに必要なチケット枚数、あとは、スター4凸も狙ってるので光精のアストラを記録しています。

セフィラストーン等はアストラが揃うまでに必然的に揃うので記録していません。

参考になれば幸いです。

ケルサス周回結果(2019.9.18~10.4)

10月4日よりアニメ2期キャンペーンが始まり、追加配布の恩恵を今回は1日分受けました。あとの分は通常営業でのアーカルムな感じですが、古戦場中はやらなかったのでまとめた感じ。

結果、私が得られたポイント・アストラ(2019.9.18~10.4)は以下の通りです。

  • アーカルムポイント:14464pt(平均:7232/周・803/枚)
  • 闇精のアストラ:15個(平均:7.5個/周)
  • 光精のアストラ:9個(平均:4.5個/周)
  • チケット枚数:0枚

さすがケルサス、ポイントも下振れ+闇と光のアストラ全然落ちない。この調子だと本当ニーアは年内は厳しいかもね。勲章の玉髄貯金をヒヒイロで崩しちゃおうかしら。

以下、1周毎のドロップスクショを貼り貼り。

1周目(2019.9.18~9.26):1日に1枚(9/26のみ8枚)チケット消費

9月18日 ドロップなし

9月19日〜9月25日 古戦場につきおやすみ

9月26日 カストル討伐と雑魚敵

9月26日 パペット討伐(3-3は闇光落とさなかった)

9月26日 デス討伐(天球儀使用無し)と宝箱より

古戦場が終わって一気に消化したものの、闇精のアストラまじで落ちませんね。カストルも1度しか遭遇しなかったし、これで上振れなのでしょうか?

ちい

ってか、アクイラの火精のアストラの超下振れなんですけどwwきちんとデスを討伐してこの数が続くとなると、これは相当にニーア取得が難しそうだ。

闇精のアストラは計8個(一応光精のアストラは計2個)の獲得となりました。今後の周回での個数が気になるところです。

2周目(2019.9.27~10.4):1日に1枚(10/4のみ2枚)チケット消費

9月27日〜9月28日 ドロップなし

9月29日 カストル討伐とパペット討伐と宝箱より

9月30日 カストル討伐(闇光ないけど一応)

こんな感じで闇も光も出ない場合もあるんだね。

10月1日 ドロップなし

10月2日 カストル討伐とパペット討伐

10月3日 カストル討伐

10月4日 カストル討伐とデス討伐(天球儀使用)

カストルに5回遭遇したものの、パペットが全部風で光ばっか落とす形に。しかもカストルの1回は闇も光も落とさないという酷い有様。

ちい

レアに遭遇してもぬか喜びになるとかまじでケルサスは鬼畜だわ。ニーア・ガイゼンボーガ取得者はすごいですね。

闇精のアストラは計7個(一応光精のアストラは計7個)の獲得となり、天球儀の使用もあり前回よりも下振れしました(光は上振れ)。これはもう闇も光も1周あたり7〜8個が相場って言ってもいい気がしたよ。

その他手に入れたアーカルムポイントとその使い道

前章のようなアクイラ周回以外で9.18~10.4内で手に入れたアーカルムポイントと、期間内で使用したポイントの交換先をまとめます。

  • 特別取得アーカルムポイント:なし
  • ポイント交換先:天球儀 1個(1500pt)

アーカルムポイントは今月復刻イベがあるのでそれまではお預け。タワーをデスに変えるために天球儀を否応なしに交換した感じです。

ちい

天球儀いまだに銀箱から見ないけど、やっぱり私のアカウントには未実装なのかな?w

銀箱からの天球儀ドロップが待ち遠しいです。

私は年内にニーアを取得できるか

最後に現時点での私の手持ちと1〜2周分の周回データも考慮した、私が年内にニーア取得可能か計算もしていきます。

前提条件は以下の通りです。

  • 獲得アーカルムポイントはアストラ・天球儀と交換する
  • セフィラ玉髄は古戦場の勲章交換で獲得する
  • 周回場所は当然ポイント・ケルサス
  • 天球儀はデス以外の時使用(変更は当然デス)
  • ケルサス1-1〜9-3を1周とし、1周で得られる7232ptは(803pt/枚)、闇精のアストラは7.5個=11250pt(0.83個/枚=1250pt/枚)と仮定する(今回の周回結果を反映)
  • 開始日である10/4は含めないとする(0換算)
  • ニーアの上限解放に必要なアストラ6は含めてないが、上振れで獲得できるものとする
  • 配布ポイントは、現状確定のものもあるがニーア取得は長丁場なので、120日で9万pt=750pt/日もらえるものと仮定する
  • アカチケ2倍キャンペーンは過去の半額イベを参考に、現在開催のものと必要に応じた過去期間と同等数を考慮する
  • 日数をXと仮定する

私は現在デスは4凸(アストラ245個必要)、所持してる有力なものは闇精のアストラ25個とAPを15536pt、これらを考慮して計算し直してみると・・・

(803+1250)(X+13)+750X=367500-(15536+1500*25)

⇔ 2803X=287775 ⇔ X=102.6667…..(矛盾無|CP10月分利用で1/14に終了)

(803+1250)(X+13+21)+750X=367500-(15536+1500*25)

⇔ 2803X=244662 ⇔ X=87.2857…..(矛盾有|CP12.1月分利用で12/30に終了)

(803+1250)(X+13+17)+750X=367500-(15536+1500*25)

⇔ 2803X=252874 ⇔ X=90.2154…..(合致点|CP12.1月分1/1迄利用で1/2に終了)

この結果(90日後)から、私は年内までにニーアを取得は微妙な感じです。

ちい

上限解放の6個を含んでいないので、正確には年内はかなり厳しめ。12月〜1月にかけた配布やイベントでどれほど縮まるかがポイントになりそうです。

この期間になると個人的に1月にあると思われる光有利古戦場のためのスター4凸作成もあって、スターを天球儀で変えるのを躊躇います。ニーアばかりだとスターが間に合わない。

以上から、今後私のケルサス予定は『デスとスターは天球儀使用せず、その他の際にはデスを優先する』って感じでいこうと思います。

ニーア目指してケルサス周回結果【2019.9.18~10.4】|まとめ

  • 2019.9.18〜10.4分のアーカルムチケット消費で2周した結果、アーカルムポイントが14464pt、闇精のアストラが15個、光精のアストラが9個手に入りました。
  • カストル遭遇率はルビガメに比べると多めな印象だが、闇光のアストラが確定でないので微妙です。数打ちゃ当たるってか?!
  • 2019.9.18〜10.4の間に周回以外でもらえたptはなしで、使用した交換先は天球儀です。
  • 結果を受けニーアを年内に獲得できるか計算したところ、私はニーアを年内に取得するのは難しそうです。年末年始のイベント系に期待はしてるけどね!

ちい

闇古戦場には間に合わないけど、個人的には火(が一番現状強い)よりも闇の人なので(今は弱小)、今後は闇にダマとかを使っていきたい。

今後の不定期でこのような周回結果や、取得予想を計算していこうと思います。取得までの記録を取ろうと思うので、最後には精度が上がることでしょう。

闇と光はアーカルムの中でも特に苦労する属性だと思うので、アラナン取得とはまた違った修羅の道データとしてきっと役に立つと信じています。

私自身もすごく気になるので、結果が出るのが楽しみです。

終わり!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください