【グラブル】15分で50万!カジノメダルの効率的な集め方

クリスティーナ持ってない…_:(´ཀ`」∠):_

今日は私が半額キャンペーンがないとき(倍額キャンペーン、通常期間)に隙間時間でやってるカジノメダルの(自称)効率的な集め方(だと思ってる)を紹介します。

グラブルは半額キャンペーンの機会が多く(過去キャンペーン時期はこちらを参照)、実は通常期間の方が珍しいまであるwので、特にキャンペーンのない今のような状況の間に、ある程度まとめてメダルを確保しましょう。

ちなみにカジノはメインクエスト8章「鉄の巨人」をクリアすることで解放されますので、初心者の方はまず8章までメインストーリーを進めてからどうぞ。

カジノメダルの稼ぎ方

カジノメダルは主にカジノにある3種類のゲーム(ポーカー・スロット・ビンゴ)で稼ぐのがセオリーです。

ちい

最初期はルピで数千枚ほど購入しますが、結局ゲームで増やすのでやっぱ稼ぐとなるとゲームになりますね。

稼ぎやすいゲームはポーカー>ビンゴ>スロットという感じで、堅実に稼ぐならポーカー、一攫千金を狙うならビンゴ、奇跡を狙うならスロットなイメージです。結果的にはポーカーが一番効率が良く稼げます。(次章で具体的な稼ぎ方を紹介します。)

他には、ホールで落ちてるメダルを拾ったり、編成に土レフィーエを入れて周回したり、そんな稼ぎ方もあります。

が、前者は拾えるメダルがそう多くないこと、後者は稼げる量が大量とは言えない&そもそも持ってないと無理な点から、効率的かと言われるとうーんと言わざるを得ません。

カジノメダルの効率的な集め方|ポーカー攻略法

私はグラブルでカジノメダルを効率的に集めたければ、ポーカーをシステマチックに行い稼ぐのが一番だと結論づけています。

ちい

ある程度パターンを決めてブレなしで決めた通りに動く。感情に任せると負けるし、イライラも募ります。w

この章では、私が普段どのようにポーカーをシステマチックにこなしているか、画像付きでパターンと対処法を紹介します。

ちなみに基本設定は以下の通りです。

  • BET数は1000(5000枚までは10BET、5万枚までは100BET推奨)
  • ダブルアップは2カード(1カードは無制限だがハズレの確率が高いので×)
  • ジョーカーは脳死でキープ

参考になれば幸いです。

2ペア・3カードを狙う(ペアをキープする)

グラブルのポーカーは珍しい組み合わせ(フルハウスやストレートなど)を狙うのではなく、単純な組み合わせ(2ペア・3カード)で勝利し『ダブルアップ』でメダル数を上げるゲームです。

なので、下手に一攫千金を狙うよりも、とにかく勝利することにこだわり、ダブルアップまで進めるのが大勝利への近道です。

このようにワンペアだけの状態で、うまく狙えばストレート!な場面でも、私はワンペアをホールドしてストレートを捨てます。期待値的にこのワンペアが3カードや2ペアになる確率の方が高いからです。

実際に3カードになりました。下手に欲を出さない方が勝てますね。

ちい

とにかくグラブルのカジノでは『ペア(3カード)があればホールドする』のが勝つ道となります。脳死でホールドしましょう。

ストレートとフラッシュは4枚揃っている時だけ

2ペアや3カードなどが狙えない状況(ペアが1枚もない)ではストレートやフラッシュを狙う時もあります。私は4枚カードが揃っている時にストレートとフラッシュがちらつきます。(ただし、ストレートは数字が連続で揃っている時のみ!

このようにワンペアもない状況で、かつ、ストレートが狙える場面の時は、私も少し欲を出します。が、大抵はノーペアで終わるので、カジノ疲れてきたなって時なんかに遊びでやる感じですが。

ノーペアに終わりました。がーん。

私が決めたダブルアップのルール

という感じで勝利を掴むとダブルアップ画面に移動します。

私はダブルアップでは以下のような取り決めを自分に課しています。

左のカード私の判断
2〜5のとき脳死でHIGHを選択
6〜7のときHIGHを選択/10万以上の時は〆
8のとき私はLOWを選択/10万以上の時は〆
9〜10のときLOWを選択/10万以上の時は〆
J〜Aのとき脳死でLOWを選択

ちい

8のときのLOW選択はHIGHにしても確率的には一緒です。私は迷うのが嫌なので、気分で選ばずLOWにすると決めただけです。

ちなみにダブルアップの次回のカードは前回の右のカードが左にきます。この画像であれば、次は6が来るしBET数が256000と10万を超えているため撤退します。

10万以上の時は〆とは
前回の右のカードが該当の数字(表の通り)でBET欄が100000以上(または近しい時)の際に発動する私トリガーです。この数字帯は負けやすいため、10万以上の時は素直に撤退しています。

毎月交換しておきたいおすすめ景品

ここまでで決めた取り決めを忠実に守っていれば、15分ほどで50万はカジノメダルが確保できていることと思います(実際私は稼いでますし、もっと多い時もあります)。

集めたカジノメダルはカジノの景品交換で交換できるので、この章では私のおすすめの景品をいくつかパターン別に紹介します。

最低限のカジノメダルで毎月交換したい景品

  • 各マグナアニマ:1日1個×6種
  • 半汁(エリクシールハーフ):1日5個(100個/月)
  • 種(ソウルシード):1日10個(200個/月)

総カジノメダル消費量:40000〜52500/日(145万/30日)

どれだけカジノをサボったとしても最低限交換したい景品でも145万ほどのカジノメダルが必要になります。月に45分はカジノでポーカーをしたい結果となりました。

余裕があればカジノメダルで毎月交換したい景品

  • 各マグナアニマ:1日1個×6種
  • 半汁(エリクシールハーフ):1日5個(100個/月)
  • 種(ソウルシード):1日10個(200個/月)

ここから追加で優先順位順にまとめると・・・

  1. 玉鋼:5個/月(メダル数50万枚/個)
  2. 月光晶:5個/月(メダル数100万枚/個)
  3. プチデビルエレメント:50個/月(メダル数1.5万枚/個)
  4. デビルエレメント:20個/月(メダル数10万枚/個)

総カジノメダル消費量:145万+1025万=1170万/月

半額キャンペーン外で時間がある時は、この1170万を目標にカジノメダルを集めれたら最高。交換内容はどれも使えるしレート的にお得です。初心者は月に5.85時間カジノでポーカー頑張りましょう!

ちい

私は玉鋼や月光晶を初心者の時に頑張って集めてためてたので、現在適当にとる感じになってます。余裕がない時は145万分だけでとか、適度に息抜きすることも大切です。

15分で50万!カジノメダルの効率的な集め方|まとめ

  • カジノメダルはゲーム『ポーカー』で稼ぐのが一番効率がいい。
  • ポーカーで狙うは2ペア・3カード!ペアとジョーカーを脳死でホールドしよう!
  • ダブルアップは右で出たカードが次回の左カード!内容によっては素直に撤退を!
  • カジノメダルは交換用に最低でも月に145万、余裕があれば月に1170万を確保しよう!

ちい

一応1日15分カジノをやれば1500万稼げる計算なので、余裕があれば…すらも満たせますな。

半額期間中とか割と軽視しちゃいがちだし…なにかとめんどくさいカジノですが、1日15分でいいので遊んで稼いでおきましょう。継続は力なり、難しいですが頑張る価値はあります。

私も通常期間の間は適度にカジノに篭ろうと思いました。

終わり!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください