プロフィールはこちら

【グラブル】ゴライコウの本数について理想と最適案を考える

4凸1本でいいと思うよ、性能的にね

今日は現在開催中であり、かつ、明日終焉を迎える『ブレイブグラウンド(風有利)』での武器報酬ゴライコウについて、性能面の利点を述べつつ理想本数と妥協本数について考えたいと思います。

ちい

結論を先に言いますけど、今回の武器ゴライコウは4凸1本で十分と思います。が、将来何があるかわからないので、3凸2本用意して1本4凸がいいんじゃないかな。

4凸1本だけなら最終日しっかりやれば回収できます。年末休みをしっかり活かして、悔いのないブレグラを!

ゴライコウの基本性能からみる必要本数考察

まずはじめに、ゴライコウの基本性能(Lv150/SLv15)から確認していきます。

攻撃力/HP2275/309
奥義『ハツヒカゲ+』
土属性ダメージ(倍率5.0倍)
味方全体のHP10%回復(最大900)/弱体効果を1つ回復
スキル1『グラウンドオブアームズ』
土属性キャラの攻撃力上昇(大/EX枠)
※SLv15で18%UP
スキル2『サンライト・ブースト』(Lv120で習得)
回復アビリティを使用時に、7ターンの間、味方全体の土属性攻撃力10%UP(累積/最大50%)
※ブローディアのサポアビ「土属性攻撃UPの効果UP」等は対象外
※2本目以降共存不可

参照サイト:GameWith

奥義『ハツヒカゲ+』の性能で見る必要本数は?

ゴライコウの奥義『ハツヒカゲ+』は、奥義効果に味方全体HP回復とクリア効果がついた耐久戦において助かる性能になっています。

ちい

土属性は全体的に回復系が弱い面があるため、このゴライコウはそのような面の補強になるのかと。ただ、現状土の回復キャラとこのゴライコウの噛み合いが微妙に合わないんですよね。

奥義性能を見た感じは、オメガ杖パを組み主人公セージで耐久ましましにするか、オメガ杖パでウォロにして火力を出しつつ耐久戦もいける感じにするか、その辺りになるかと思います。

将来的に追加される武器にも寄るかもしれませんが、杖武器で固めたコスモス杖ハイランダーとかもいつか目指せるかもしれません。

現状でもゴライコウとオメガ杖と虚空杖と白虎杖とユグ杖と天秤と・・・意外に土杖武器がある程度揃ってますからね。

ちい

現状では正直使い道がない(土キャラで回復アビが強いのがいないor少ない、いても杖パと噛み合わない(例:土レが回復アビ2つ持ちだが剣得意))ため、今後のアプデに期待ですね。

奥義性能だけでみるゴライコウは4凸1本作っておいて後に備えようっていう性能です。

スキル1『グラウンドオブアームズ(EX攻刃大)』の性能で見る必要本数は?

ゴライコウのスキル1はよくあるイベント武器のEX枠と同じEX攻刃大という性能。ただし、4凸できるという点で、3凸までのイベ武器よりは性能は高めです。

ちい

土EX攻刃大のイベ武器にはサイドで入手できるマシンボウがあります。が、マシンボウは3凸までの実装なため、4凸できる時点でゴライコウに分がありますね。

ゼノ武器(EX攻刃特大)と比べるとスキル1効果は物足りないですが、ゼノ武器を持っていない人にはゴライコウはEX枠としての最適解となります。

EX枠は一般的な編成で1~2本入る(大体2本)ので、ゼノ武器を持っていない人はEX枠として4凸1〜2本は確保したい性能です。

スキル2『サンライト・ブースト(回復アビ使用で累積属性バフ)』の性能で見る必要本数は?

ゴライコウは4凸してLv120まで育てることで、スキル2『サンライト・ブースト』を取得することができます。効果は、『回復アビリティを使用時に、7ターンの間、味方全体の土属性攻撃力10%UP(累積/最大50%)』です。

ちい

ゴライコウをメイン武器以外で編成する最たる目的はこのスキル2です。EX攻刃だけならゼノ武器の方が優秀なのでゼノ武器を入れますが、回復アビを多用する編成ではゴライコウが最適解になります。

ゴライコウを編成して回復アビを多用する編成は、私の考えるところだと以下の通りです。

  • 回復アビ持ち(土レ、カリオストロ、ラブライブなど)を含めた編成
  • 主人公セージや黒猫道士+回復キャラ使用の土杖耐久パ編成(メイン武器は別のもので可)

回復アビが累積バフが継続する範囲(最大7ターン)で掛け直しが可能or効果最大にできるなら、ゴライコウは編成入りするでしょう。特に土属性はマグナ・神石ともに両面での運用が多い(属性要素が少ない)ため、累積枠ということで別で用意できる属性バフはかなり強力です。

以上から、回復アビ使用で累積属性バフの性能で見るツヴァイ・シェーデルは、その効果が本数増やしても共存しないことから4凸1本、予備で2本目の素体を作成すればいい性能です。

ゴライコウの本数、結局何本あるといいの?

以上の性能解説から、私はゴライコウの本数について以下の結論に至りました。

  • 4凸1本を報酬のみで作成し確保する(最適案・理想案)
  • 4凸1本作成し、3凸1確保して必要に応じて4凸(筆者案)

4凸1本を報酬のみで作成し確保する(最適案・理想案)

全きくうしはとりあえず報酬で確保できる分のゴライコウを全て確保し、ブレグラが終わった後でいいので、ゆくゆくは素材を投入して4凸1本作成することを強くおすすめします。

ゴライコウは討伐章・ブレイブポイント報酬にて4本獲得でき、3凸1本はドロップなしで確保できます。

討伐章150枚と1000万ptで全確保ですね。

初心者さんだと難易度的にVHしかできない人もいると思うので、ポイント集めなどに時間は多少かかると思います。が、きっとこの記事を読むような初心者さんはグラブルモチベが高いはずですから期間内に確保できるでしょう!(爆)

ドロップを無理に狙わなくていいので、これまでのブレグラ武器と比べて合法サボりができそうです。

ちい

4凸に必要な素材はブレイブグラウンド特有のアイテムもなく、すべてイベント終了後に確保することができます。なので、4凸は後でゆっくりやればいいでしょう。

とりあえずまだゴライコウ4本報酬で獲得できていない人は、期間内に脳死でできる難易度を周回して、討伐章とポイントを集めてください!

注意
ブレイブグラウンド(風有利)の次回開催はおそらく相当遠い(再来年の風有利古戦場までなかったりも十分あり得る)ので、今グラブルができるなら4凸1本作成は義務だと思います。頑張ってください!

4凸1本作成し、3凸1本確保で必要に応じて4凸(筆者案)

ゴライコウは4凸1本までで十分感がありますが、ヴィントホーゼのようにブレイブ期間終了後に使い道が出ることもある(クリュサオル実装で2本欲しいってなった)かもしれません。

なので、私は4凸1本を作成はもちろんして、適当に周回してドロップした武器で3凸1本作成して倉庫に置いとくつもりです。

ちい

ブレイブポイントや討伐章狙いで周回してたら多分1本は3凸ができるんじゃないかな。無理には作らないけど、まぁせっかくだし集めとくかって感じ。

個人的には現時点だと性能的に4凸1本で十分って思ってる(てか2本目が必要になる未来が見えないw)ので、ドロップが振るわない場合は4凸1本でいいと思います。

ゴライコウの本数について理想と妥協案を考える|まとめ

  • ゴライコウは奥義性能的に4凸1本、EX枠的にはゼノ武器なければ1〜2本(あれば不要)、スキル2目的で4凸1本は確保したい武器になります。
  • ゴライコウは回復キャラの組み合わせでの耐久パで輝きそうです。現状では編成の噛み合いが少し悪いですが、土版の最終フュンフのようなキャラ実装で環境が変わるかも。
  • ゴライコウの必要本数については、理想かつ最適案は4凸1本作成です。が、私はすぐ不安になるので(笑)、4凸1本と3凸1本を作成予定です。

ちい

4凸1本だけなら報酬だけで作れるので、今回のブレグラ武器の理想作成難易度は極めて低いです。軽くこなしていきましょう。

性能面をどの角度から見ても(あ、EX枠除く)、4凸1本は作成して損がないと結論が出たゴライコウ。1本4凸あるだけで古戦場での戦闘スタイルの幅が広がり、特に100HELLや150HELLをソロで耐久したい際の選択肢になりそうです。

土の回復キャラで強いやつが来る布石と見てます。楽しみだなぁ。

次回開催が相当遠くなること必至なので、悔いの残らないよう周回しときましょう。

終わり!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください