中の人はこんな人

【グラブル】アラナンとニーアどっちを先に加入すべきかを考察する

結構悩む人が多い内容なのと両方迎えて使ってるのでまとめます

今日は十天衆よりも下手したら悩む十賢者の加入において、結構評価が高く1・2を争う加入優先度である火属性のアラナンと闇属性のニーアについて、どっちを先に加入すべきかを場合別で考察したいと思います。

この話題は私の団内でもよくある質問だったのですが、この度私の質問箱にも同様の思いが届きました。よって、記事でまとめることで誰かの助けになるかなと考えたわけです。

今回のように記事に反映することもありますので、もし何か(記事にして欲しい質問や疑問等)ありましたら遠慮なく質問箱へ。内容によってはその場で答えたりもしますし、適当な返事を返す場合もありますが。w

それでは早速本題へ行きましょう。

はじめに|十賢者加入の優先順位の考え方

アラナン・ニーアに関わらず、十賢者加入の優先順位の私の考え方を語ります。

十賢者は基本的にどのキャラも強く、いるだけでその属性を間違いなく強化してくれます。そのため、どの賢者をどういう順で加入させようか?と悩んだ際は、まず古戦場の属性に合わせるというのが汎用的な私の回答になります。

ちい

アラナン・ニーアをはじめとした与ダメ上昇石に対応する賢者については、そのアーカルム石を古戦場までに5凸するメリットが非常に大きいです。石強化と賢者を一緒に狙えると良いですね!

そして、一つ留意しておきたい話もしておくと、十賢者の加入の中でもニーアとガイゼンボーガは加入までにかなりの期間を有します。

私の過去の周回データ(サイト内検索で周回結果検証で検索するか、タグの周回結果検証をクリックで見れます)から考察するに、ニーアの加入はアラナン(対応する周回場所で火火土と属性が有利な好条件)の最低でも2倍の期間がかかりました。

上記を踏まえると、次回古戦場が闇古戦場で日数が少ないと仮定した場合、ニーア加入よりも次次回古戦場を見越した賢者の加入を考えた方がいい場合もでてきます。

  • 賢者の加入順(与ダメUP石の5凸)は古戦場の属性に合わせるのが汎用的な回答
  • 十賢者ニーア・ガイゼンボーガは加入しやすいアラナンの2倍は最低でもかかると見積もる
  • 私の場合、サン4凸からアラナン加入までに40日、デスSSR3凸からニーア加入まで110日かかりました。

この辺りを理解した上で、次章から読み進めてもらえたら嬉しいです。

アラナンとニーアどっちを先に加入すべきか

結論を先に言いますと、個人的にはニーアを先に加入させるのがオススメですね。

ちい

アラナンもニーアも両方その属性を強くしたいと思うなら絶対早期加入すべきです。が、ニーアに関しては行けるマルチ(戦いやすくなるマルチ)が増えるんで特にオススメですね。

ただ、この記事を書いている現在(2020/3/7)の世界線だと、次回古戦場が水でその次が土か火とかで火属性が割と近いので、古戦場を見据えるならアラナン先がいいです。

アラナンもニーアも間違いなく古戦場で活躍する(人権レベルで)ため、古戦場に間に合うようにそれぞれ加入の計画を行いましょう。

ここから先は私のアラナン・ニーアそれぞれの軽い考察と編成別の加入優先度をまとめます。

注意
ここで述べる話の中の闇背水編成の話は全て水着ゾーイがいる前提でのお話です。まぁわかってくれているとは思いますが・・・念の為。

アラナンを先に加入させるべき人

アラナンを加入することで(個人的には)以下のことができテンションが上がります。

  • ATアラナン砲(光フェリ砲とほぼ同じ)でATに無双できる
  • 魔法戦士のエッセル砲の火力を底上げできる(追撃共存)

とにかくアサルトタイムでの火アラナン砲無双はまじで楽しいです。筆者は半額中のBP5→2系の30連戦は基本アラナン砲で回ってますね。

ちい

アラナン1アビのフィールド効果で属性問わずクリ発生・攻撃力上昇、それに2アビの確定TA追撃が合わさってすごい貢献度が短期間で稼げますよ!

ただ、他属性でのATアラナン砲は割と装備が求められる気がする(イクサバ3本以上とか)ので、もしかするとコロマグ編成で他属性ATアラナン砲するよりは鰹剣豪してた方が強くね?ってなるパターンもあるかもしれません。

対風属性に対してのATアラナン砲はコロマグアグニス関わらず強いため、火有利古戦場やバイヴカハなどの風属性ボスに対しては(編成関係なく)アラナンの有無で討伐速度・貢献度が変わります間違いなく。

ちい

あとは火魔法戦士でアラナンがいるかいないかで火力に結構差が出ます。アラナン3アビとエッセル4アビの追撃は共存するため、単純に追撃分火力が伸びますので。

ニーアを先に加入させるべき人

ニーアを加入することで(個人的には)以下のことができテンションが上がります。

  • 正位置発動により自動復活効果付与→闇背水の事故率が大幅に減る(多少無茶な動きができる)
  • 逆位置効果で主人公が瀕死時以外不死身(圧倒的事故率の低下)
  • ニーアをデスで葬ることで敵味方に付与される残執効果を利用したDPS高効率ムーブができる

ニーアは持ってるアビリティも全部強いんですけど、個人的にはアビリティを使わない縛りをしてもニーアは強力なキャラだと感じます。その大きな理由に、正位置逆位置効果による事故率の低下があります。

ちい

闇は背水運用が多い属性で特にマグナは低HP中の事故率が高いはずです。それをニーアが裏にいるだけで主人公はほぼ不死身だし、デスにより裏から出せば自動復活効果付与で動きやすくなります。

闇背水は火力は凄まじいのですが、1つのミスでパーティが半壊することがよくあります。その半壊レベルがニーア加入により半減どころか1/4くらいになるといっても過言ではないくらいの安定感が生まれます。(これは個人の体感によるものです)

ざっくり言いますと、グランデHLで青箱確定が無理な状況から、ニーア加入で青箱確定まで殴れるくらいの安定感です。(団内少数討伐で貢献度最高140万レベルから3~400万レベルまで上がりました。)

ちい

闇背水の安定をあげるという点で編成問わないマジェスタスといっても過言ではない(いやもっと有能か)。アビリティも全て非常に優秀で火力底上げができるので隙がありません。

ぱっと見は使いづらそうという印象を受けるニーアですが、裏から出てくるだけで十分強いので、あまり理解せず起用しても強さを実感しやすいかなというのが個人的な感想です。

慣れてきたら(強くなってきたら)ニーアをデスで葬るという超上級者ムーブをかましたりで討伐最適解を目指せたりもしますし、とにかく色々できて重宝します。

対光属性もさることながら、他属性出張でもニーアは最適解パーツとなります。闇背水最強!!(※筆者の個人的な感想です。)

編成(神石・マグナ)別での加入優先度

筆者は火と闇はバリバリ神石編成なため、マグナ編成に関しては若干俄かなのをご了承ください。

まずはアラナンについて。

個人的にアラナンはアグニス編成を割と頑張っている人ほど輝くキャラだと思っています。そのため、アグニス編成を極めている・極めたい人は早期取得がベストです。

コロマグ編成でも対風属性のATやメカニックであれば普通に使えるし強いとは思います。ですが、他属性出張となるとコロマグでは若干火力に不安がある(方陣終末5凸があればいいか?)気がします。現に今現在のアルバハN30連でイクサバ4本アグニスでもMVPを取るのは難易度高めです。

ちい

他属性出張でも闇がかなり強くて火属性の枠がだいぶなくなりましたからね。まだ火ウォロとかはギリ強いけど、アルバハ系の火属性は闇に結構負けがち(あとゼピュ)でつらみ。

火有利古戦場までにはコロマグアグニス関わらずアラナンは絶対欲しいですが、古戦場を考えないのであれば火で他属性行くほどの自信ニキでもない限り取得優先度はニーアより低いと考えてます。

次にニーア。

ニーアはセレマグハデス問わず活躍できるキャラだと強く感じます。闇はセレマグハデス共に背水軸が現在の主流で、先ほど述べた正位置逆位置が非常にマッチします。

また、ハデスで使われやすい渾身編成においても、ニーア自身は渾身寄りなキャラなため渾身編成ではキャラ単体としての活躍がより見込めます。

ちい

全体的に編成問わず安定感を上げるキャラになっているため、常に裏に入れたいキャラになります。筆者はニーアの有無で闇環境がガラリと変わったのを感じたし、ニーアなしの生活にはもう戻れないかな。w

唯一のネックなのがニーア加入にはかなりの日数が必要になる点だけで、その点だけ留意できて許容できるなら、ニーアの加入をマグナ神石問わず最優先にしていいと個人的には思います。

ちい

さらに安定感を求めたい&火力を上げたいなら、最終シス・(背水なら)コルル・シャレムあたりはニーア同様確保推奨です。ニーア加入と同時に迎えれるようにすると闇が楽しくなりますよ。

アラナンとニーアどっちを先に加入すべきか|まとめ

  • 総合的にはニーア加入先がおすすめ。できることが増え闇背水の安定感が増します。
  • ニーア加入はアラナン加入の最低2倍の期間がかかるので、火有利古戦場を見据えるならアラナン先も全然あり。(筆者の場合、アラナン40日ニーア110日かかってます)
  • 他属性主張で見る優先度はニーア>アグニスアラナン>>コロマグアラナン
  • 古戦場で見る優先度はニーア=アラナン(どちらも有利属性の場合)
  • 編成で見る優先度はハデスニーア>アグニスアラナン=セレマグニーア>コロマグアラナン

ちい

ただし、これらは全て『はじめに』で述べた十賢者の優先順位の考え方を踏まえた上での話です。古戦場や加入までにかかる期間を考えて無理のない計画を!

仮に現時点(2020/3/7)からアラナンかニーアを加入させようと動く場合、私なら以下のように動きます。

  1. 2020年4月水5月土7月火9月闇と仮定して、大体日数が闇有利まで180日はある
  2. まずアラナン加入に動く(40日)
  3. アラナン加入後ニーア加入に動く(110日)

闇有利予想日数に結構余裕がありますから、まずアラナンから確保しそうです。ニーア加入から動くとアラナン加入が火有利までに間に合わない可能性がありますので。

ちい

この日数だと30日くらい余ってるので、他属性の与ダメUP石をSSR化くらいは1つでもできるはず。そのあたりも並行すると考えると色々大変ですね。

ご自身の石強化状況も考えて、闇有利火有利までにそれぞれ加入できる(最悪片方諦める)ように動けるといいかなと考えます。

終わり!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください