中の人はこんな人!

【グラブル】6周年記念武器交換チケット交換おすすめ優先順位を考察する

期限が長いので初心者さんは理解できるまで待ちかな

今日は昨年も配られた周年武器交換チケットの6周年版である『6周年記念武器交換チケット』の交換先の超個人的な優先順位をランキング形式で紹介します。

ちい

交換期限が2020/3/10 19:00 〜 2021/2/28 23:59と非常に長いので、私の意見や他の方の意見を踏まえるのは勿論のこと、必要以上に焦って流されて交換することのなきよう。

6周年記念武器交換チケット交換おすすめランキング

  1. 必要な時に必要なものと交換する
  2. マジェスタス
  3. 支配の天秤
  4. 聖域の錫杖
  5. ウニウス
  6. 古戦場前に復刻がなかったブレグラ/ゼノ撃滅戦の主要武器
  7. チェーン・オブ・カウカソス/不毀の籠手
  8. 一部本数の多くいるマグナⅡ武器

ちい

おすすめは3位までです。4位以降は個人的な嗜好が結構含まれてるんで、人それぞれ感あります。3位まではがっつり、4位以降はさっくり説明で行きますね。

1:必要な時に必要なものと交換する(重要

6周年記念武器交換チケットは交換期限が2020/3/10 19:00 〜 2021/2/28 23:59と非常に長いです。

グラブルは特に初心者であればあるほど、このようなチケットをもらってすぐに情報に飛びついて交換する方が多いですが、私は『待ち』を強くお勧めしたいです。

その理由は以下の通りです。

交換『待て』を推す理由
  • グラブルの世界を理解するのが先(どういう武器がどのように使われるか・どの武器がドロップしづらいか・イベント周期はいかほどかetc)
  • 本チケットを『本当に必要な時のとっておき』として保存してほしいから
  • アプデ等による環境変化により武器の優先度も変わるから

グラブルの世界はアプデにより環境が変わったり、その影響で今まで見向きもされなかった武器が人権化したり、逆に人権武器だったものが急に鳴りを潜めたりします。これはマジです。

今おすすめしている武器が数ヶ月後にはランキング圏外もザラにあります。

それゆえに、6周年記念武器交換チケットは『本当に今この武器がどうしても必要なんだ(取ってすぐ活躍できる)』というタイミングで欲しい武器と交換するのがベストです。

ちい

武器交換のタイミングとしてのおすすめ期間は、古戦場直前などの特定イベントで活躍できる時期ですね。あとは高難易度にどうしても行きたい!って場合もありです。

そして、その武器交換のタイミングについては、古戦場直前ならそれまでに武器入手できる復刻が来るか来ないかのスケジュール確認(スカイコンパスで毎月1日に更新あり)、代替武器が他で入手できないかなどの確認を怠らないようにしましょう。

注意
あまりに温存しすぎると一生使えない病にかかるのでそこだけは注意。昨年配られた5周年武器交換チケットを今年の2月末にギリギリ交換した私からの忠告です。(無闇に使わない、だけど、使うときは大胆に!!)

2:マジェスタス

1位の話を理解した上で、それでもなおチケットの使用を考えるなら・・・個人的には『マジェスタス』をおすすめします。

マジェスタス入手を推す理由
  • ドロップ率が低い上に6人HLマルチで難易度も高めで入手困難
  • ハデス編成には絶対1本、将来的に複数本欲しい

=チケ入手後ドロップでもウマ味

マジェスタスはティアマトマリスという比較的難易度の高い6人HLボスのドロップ武器で、そのドロップ率はかなり低い&複数本あっても困らない武器になってます。今回のチケットの中で一番ドロップが大変な武器は?と言われれば、間違いなくマジェスタスです。

ちい

筆者も結構通ってますけど、未だに1本4凸を持っているだけです。アニマ500〜600個で武器1本完成ってイメージですね(アニマは1戦につき大体1個)。

ただ、マジェスタスという武器はみんながみんな必要という武器ではありません。(注意)

マジェスタスの武器のスキル性能を生かすには、まず闇属性の編成がハデス(神石)編成であることが前提になります。逆を言えば、ハデス編成でない=セレマグ(マグナ)編成の人には、マジェスタスは不要なのです。

マジェスタス入手の欠点
  • セレマグ(マグナ)編成には不要、というか編成しても弱い
  • アーカーシャ連戦のトリガー集めでマリスには通う

=マリス通いを緩和できるわけでもないし、不要な人にはまじで不要

いつかハデスやりたいと思う日は一生ないっていうならマジェは本当いらないです。が、大抵のグラブル民は最終的に神石編成に夢を見るため、ハデスやりたい!!って思った際にマジェ交換ができると幸せかなって思います。

ティアマトマリスでアーカーシャ自発のトリガー集めで道中落ちるのを夢見ながら、ハデスやりたい・ハデスに移行する!!っていうタイミングでのマジェ交換〜っていうのが個人的には熱いです。

3:支配の天秤

第3位は新エピックウェポンの支配の天秤です。

支配の天秤入手を推す理由
  • 1本あるだけで編成の幅が広がる
  • ハイランダー編成をする場合の軸になる=なしでは不可能に近い
  • ドロップ率もそれなりに低く敵のアヌビスも面倒

=1本だけでいいので、チケ入手でアヌビスがサボれるかも??

支配の天秤は、グラブルの武器編成の1パターンであるハイランダー編成を組む際にほぼ絶対必要と言える武器です。ハイランダー=支配の天秤なほどのコンセプト武器になります。

ちい

ハイランダーは支配の天秤なしでは前に進めない編成なので、この機会にチケ入手でサクッと手に入れるのはありです。ドロップ率も低いし、1本も無凸持ってない人はいいかな。

マジェはハデス編成のみの武器になりますが、支配の天秤は全属性のハイランダーで使える武器っていうのも推しポイントですね。

ただ、当然ながらチケで支配の天秤を入手することで起きる弊害もあります。

支配の天秤入手の欠点
  • 現時点で支配の天秤を集めている(無凸1本以上ある)場合はそれらが無駄になる
  • アヌビス武器には支配の天秤以外にヘルマニビスという優秀な斧武器がある

=天秤無凸1本以上ある人には勿体無い&ヘルマニビス作成をスルーは如何なものかと

現時点で天秤無凸1本以上をお持ち、または、ヘルマニビス4凸1本以上作成していない場合は、アヌビス連戦をチケ入手でスルーする利点がかなり薄れます。

マジェよりはドロップはましなんで、欠点部分に懸念がある人は連戦を頑張って欲しいです。

支配の天秤(ハイランダー編成)は終末4凸でも使えるの?

ハイランダー編成は基本(汎用)的には終末の神器5凸での運用が前提の場合が多いです。

というのも、支配の天秤のスキル構成や武器種それぞれ1本ずつとバラバラな構成による、攻刃不足が思った以上に深刻になるからです。

ちい

支配の天秤でのハイランダー編成は攻刃を多少犠牲にしてダメージ上限を伸ばす編成なんです。グラブルのシステム上攻刃を盛っても上限が低いと頭打ちになるため、ある程度攻刃を伸ばしたら上限を伸ばした方がダメージが出ます。

ですが、終末4凸という些か攻刃不足に懸念がある武器編成であっても、特殊な環境下では支配の天秤によるハイランダー編成が生きます。

終末4凸でも天秤が生きる状況
  1. 魔法戦士編成のダメ押し(エッセル砲・シヴァ砲など攻撃性能UP時)
  2. 古戦場EX+1ターンなどの奥義編成
  3. 闇プロキシモ編成などの闇キャラアビ上限UPを生かす編成

1のようにダメージが異常に大きくなる状況では上限が上がれば上がるほどダメージの伸び率も上がります。私が過去火マグナ編成だった際に終末4凸で魔法戦士を天秤編成でやった際には普通の編成よりダメージが伸びました(トライアル時の防御値でですが)

あとは上限に届きやすい奥義ダメージやアビリティダメージを生かす編成などでも、終末4凸であってもダメージが伸びる場合があります。

特に3にような支配の天秤の第1スキルである『闇キャラのアビ上限UP』も活かせる闇アビ主体編成では、終末4凸でも使い道はあるはずです。

4:聖域の錫杖

第4位は新エピックウェポンの聖域の錫杖。

聖域の錫杖入手を推す理由
  • 杖で固める編成に1本入れるだけで連撃補強(神石の方が恩恵は大きいがマグナでも○)
  • 第一スキルが渾身大でヴァルナ(神石)編成には有能
  • 聖域の錫杖のドロップ率は天秤同様低いので入手困難、かつ、カーオンの旨味はこの杖のみ

=1本あればいいのとカーオンの旨味がこの杖のみっていうのがミソですね。

聖域の錫杖入手の欠点
  • リヴァマグ(マグナ)編成に入る余地はあるけど、別になくてもいい
  • 1本完成系があればいいので、すでに集めてる人には集めた分が無駄になる気も

=私のマグナ編成には錫杖入れてないですし、オメガ杖で連撃補強してれば別に感

この記事書いてる時点だと水古戦場前って事で交換する人は多そうです。

カーオン連戦での旨味が正味この聖域の錫杖なんで、まだ無凸1本も持ってないけどヴァルナやりたい水杖パやりたい編成に杖がいっぱいとかそんな人は交換するのもありよりのあり!

5:ウニウス

第5位は新エピックウェポンのウニウス。

ウニウス入手を推す理由
  • ゼピュロス編成をリミ武器少な目で始めるのにウニウス完凸4本欲しい
  • ウニウスのドロップ率は天秤同様低いので入手困難

=ゼピュに興味がある人にウマ味で、本数も4本と必要数が多いので交換する価値高め。

ウニウス入手の欠点
  • ティアマグ(マグナ)編成には入らない
  • 他属性と比べると神石とマグナの差の隔たりがまだ少ない方

=ゼピュ編成の入門にウニウス4本はいいけど、それ+リミ武器入れてマグナを優に超えるかと言われると疑問・・・

必要本数が多い+ドロップ率が低い+ゼピュ編成で輝くっていうのでこの位置に。

6:古戦場前に復刻がなかったブレグラ/ゼノ撃滅戦の主要武器

 

  • ウシュムガル:火ブレグラ武器/古戦場EX+1ターン編成で使う/アビ特化編成にも
  • ヴィントホーゼ:風ブレグラ武器/古戦場EX+1ターン編成で使う/奥義編成にも
  • ツヴァイ・シェーデル:闇ブレグラ武器/闇レスラーDPS編成で使う
  • ゼノイフ斧・刀:ゼノイフ撃滅戦武器/初心者は斧・中級者以降は刀が◎/メイン武器性能高
  • ゼノコロゥ剣:ゼノコロゥ撃滅戦武器/メイン武器性能高
  • ゼノコキュ琴:ゼノコキュ撃滅戦武器/メイン武器性能激高
  • ゼノディア槍:ゼノディア撃滅戦武器/メイン武器性能激高/ルシHLでも使える
  • ゼノウォフ剣:ゼノウォフ撃滅戦武器/メイン武器性能高/ルシHLで結構使う

第6位は古戦場直前までに復刻がなかった場合の武器系です。上画像武器が個人的な旨味武器。

イベ武器入手を推す理由
  • 古戦場までに復刻がない場合は入手困難
  • 1本交換で特定場面でアドバンテージが取りやすい

=イベ武器は強力なものも多く、古戦場直前で復刻がなくその武器が欲しいってなる場合も

イベ武器入手の欠点
  • イベント入手が比較的簡単

=古戦場直前で復刻なく入手は致し方ない場合もあるが、復刻されたら簡単に手に入るので悲しみを負うことも。

1位で述べたチケ温存での使用で使う可能性があるとしたらこの武器たちかな。

最近は古戦場前にこれら主要武器の復刻なく古戦場開催(例:風古戦場までにヴィントホーゼの復刻なし)ってパターンも多いので、最悪の事態に備えての使用って感じの立ち位置です。

本当に必要って時(ギリギリ)の交換対象って思ってください。

7:チェーン・オブ・カウカソス/不毀の籠手

第7位は新エピックウェポンのチェーン・オブ・カウカソスと不毀の籠手。

カウカソスと不毀の籠手入手を推す理由
  • 編成に組み込む際に最大完凸4本欲しい
  • カウカソスと不毀の籠手のドロップ率は天秤同様低いので入手困難

=編成を考える際に最大4本欲しいけどドロップ率が低いから交換で楽できるのが利点

カウカソスと不毀の籠手入手の欠点
  • マグナ編成には入らない
  • なんなら現環境では神石編成でも理想にはならない(笑)

=将来の環境変化の際に理想武器ってなるのが怖い人(私だ)が集める武器って感じでほとんどの人が不要感ある

必要本数が多い+ドロップ率が低い+未来への投資(???)っていうのでこの位置に。

ちい

ちなみに私はこの不要感あるカウカソスを交換するか迷ってて、しかも第2位のマジェと迷ってます()本当に落ちません(集めるのまじでしんどいです)

8:一部本数の多くいるマグナⅡ武器

  • エウロペ琴:最大完凸5本欲しい/ヴァルナでも3本あるといい
  • グリム琴:最大完凸5本欲しい/ゼピュでは不要
  • アバター杖:最大完凸4〜5本欲しい/ハデスでは1本あるといい
  • ゴブロ斧・刀:最大完凸4本欲しい/ティターンでは刀1本でいいか???

第8位は一部本数の多くいるマグナⅡ武器です。上画像武器が個人的な旨味武器。

マグナⅡ武器入手を推す理由
  • 必要本数が多いものは集めるのに時間がかかる
  • 沼にハマると欲しくない武器ばかり落ちる

=運が悪いと完成までに時間がかかるのもあり、チケで多少緩和できるのは初心者〜中級者に助かる

マグナⅡ武器入手の欠点
  • 時間はかかるが恒常的に集めることが可能
  • マグナⅡボスのドロップであるマグナアニマ集めで結局通う

=武器をチケで入手して緩和しても、結局アニマ集めで通う羽目になりがち

個人的にはマグナⅡ武器はドロップで集めて欲しい派です。

マグナⅡ連戦は武器集めもそうですが、その他素材(アニマ)集めも兼ねてます。加えて、ランクキャラ経験値ともに結構多いんで、効率的に強くなることが可能です。

チケット消費で入手する武器として選ぶ場合はよくよく考えてください。

6周年記念武器交換チケット交換おすすめ優先順位|まとめ

  • 6周年記念武器交換チケットは今まさに欲しいと思う時に使おう。
  • 武器ドロップ率で見る優先順位は、マジェスタスと新エピックウェポン群が上位。
  • イベ武器との交換は、古戦場直前までに復刻がない場合選択肢に。
  • マグナⅡ武器は、交換したくなるけど結局周回する羽目になるから個人的にはおすすめしないです。

ちい

ちなみにここで紹介していない武器については、現時点(2020/3/12)では交換をおすすめしません。気になる武器がここに載ってない場合は、各自情報を探すか本当にそれでいいかの精査を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください