古戦場から逃げるな!

【グラブル】ヴァルナか鰻か?水編成における神石vsマグナまとめも

1日中ずっと悩んでた(大袈裟)

今日はグラブルの水編成において悩みやすい(?)、神石であるヴァルナを用いたヴァルナ編成と無課金で手に入る鰻(リヴァマグ)を用いたマグナ編成のどちらを目指そうかという話を(机上の空論ですが)まとめもします。

ちい

驚くくらい攻略情報のない雑談です。しかも内容は机上の空論。1日なーに考えてんだって話を延々と書くだけですので、興味ない方はスルーしてください。

最近記事が長文すぎて書くのも読むのも疲れる(笑)なって思ったので、今日は文脈気にせず独り言を手短に言いますね。(ちなみに結局長文になりました。覚悟してください。)

マグナ編成から神石編成に移行するとしたら

マグナ編成と神石編成の違いは(他サイトで調べてもらうとして、まぁざっというと)無課金武器中心か課金武器(リミテッド武器など)中心かっていうのが大きな部分です。

ちい

実際は無課金でも神石はできるのはできますが、極めるとなるとやはりお金の力が必要です、神石は。

現環境では、グラブルさんは無料ガチャの頻度もまぁあり、リミテッド武器が1属性につき2本以上あれば、神石編成移行も妥当という判断が多くされています。妥当というのは、まぁ2本あればマグナⅡ完成と同等クラスになれる?的な感じらしいですが。

2本でマグナⅡ同等近くになるって・・・神石編成強すぎるわ。

ま、それも属性によりけりなんですけどね。

現状だと神石編成に移行する恩恵がでかいのは、火>水>光>>闇>>風>>>土って感じで、上位ほどマグナ編成がイマイチ火力が伸び悩む感じです。逆を言えば、下位はマグナ2編成で十分強いよ、上位層と差が出にくいよって話というのも頭に入れとく。

神石編成に移行するタイミングは?

この記事はヴァルナvs鰻中心の話だけど、一応私の思う神石編成に移行するタイミングも書いとく。

  • 無凸でも神石を持ってて3凸にできる覚悟と金剛があること
  • 課金はサプチケたまにスタレ程度の人を対象
  • その属性と心中できる(大げさ)

この3つを前提条件として、以下の条件が揃ったら神石編成移行を視野に入れていいと思ってます。(風・土・闇は前提条件レベルの課金額ではやめた方がいいから除外します。)

  • 火:イクサバ無凸2本〜あり、2本〜4凸できるだけの素材がある
  • 水:ブルースフィア無凸2本〜あり、2本〜4凸できるだけの素材がある
  • 光:エデン無凸2本〜あり、2本〜4凸できるだけの素材がある

ちい

欲を言えば、イクサバはもう1本入れて3本、水はミュルグレスを1本、光はサティフィケイトを1本入れたいです。が、見切り発車は上記条件でいいんじゃないかな。あ、ちなみに全部4凸前提ね。

ま、あんまり詳しい話するとこの記事の主旨から大きく外れるからこの辺で割愛しますね。詳しくは他ブログや攻略サイトを見てどうぞ(*・∀・)_旦

水編成における神石vsマグナのお話

前章で話した内容を念頭に置いて、本題の水編成における神石・マグナ個人論を展開します。

水編成における神石vsマグナの歴史?

水は以前マグナ編成だと火力が出にくい(方陣スキルのパワー不足)ことから、神石(ヴァルナ)編成に移行する人が多い属性でした。無課金武器のフィンブルが神石編成に噛み合い強いという点も、ヴァルナ編成移行への拍車をかけてます。

ちなみに水神石やるならフィンブル4凸2本は用意しようね。

が、マグナ2武器が出て以降、マグナ(鰻)編成に脚光が浴びます。エウロペが落とすテュロスビネット(サザエさん)のスキルが方陣攻刃・必殺という強力な組み合わせで、マグナ編成でも奥義ダメがなかなか出て強くなります。必殺鰻さんと呼ばれる存在ですね。

ですが、それでもヴァルナ編成に移行した人からすれば「今更鰻が強くなったと言われても、やっぱりヴァルナの方が強いんでしょ。サザエさんはヴァルナでも使えるし。」って感じなので、結局はヴァルナ編成の方が(無課金に近い編成であっても)強いのは変わらず。

マグナ2完成形で鰻が微課金ヴァルナを超えるか?程度っていう認識です。

そんなわけですから、フレ石に鰻が一向に現れません!w

ヴァルナ編成やってる人がフレ石に鰻を置くわけもなく、鰻編成の人は(上位層圧倒的人口の)ヴァルナさんに配慮してエウロペやカツオといった属性石を置きます。これにより起きる弊害が、マグナ編成の人がメイン石をカツオにした場合のフレ石の鰻不足となります。

ちい

私の水マグナ の場合、開幕にカツオを使って奥義でバフをかけて火力を上げて戦うので、メイン石カツオは固定なんですね。が、フレ石がヴァルナばっかで。w

マグナ編成の人は私のような開幕カツオの人や、属性石をメインにすることで鰻4凸を作らない(いずれヴァルナに〜)人が多いので、鰻4凸フレは貴重of貴重!!個人的にはシヴァ3凸さんより貴重!!(大げさ?)

そんな背景もあってか、マグナ2完成目指してもフレ石に鰻いない〜神石行くか・・・みたいな流れが、さらなる水神石移行に繋がってるのでは?というのが現状の私の見解です。

MEMO
フレ石問題ですが、本日のアプデでフレ石固定が実装されたことにより、以前より鰻問題が緩和されました!このアプデのおかげで水古戦場戦えそうです、ありがとうございます。

水ではマグナでも微課金神石と同等に戦えないのか?

そんなわけで水マグナは神石に苦渋を強いられておりますが、マグナ編成であっても神石のようなダメージ?を出せないだろうかと考えてみたのです。

調べた結果、マグナ編成では火力は装備・キャラ編成・戦い方次第でかなり良い線行く(というか超える)けど、その労力あったらヴァルナ移行した方が手っ取り早く強さを実感できるお手軽な印象を持ちました。

ヴァルナよりも鰻の方が敷居高いのか的感想で、私困惑。w

私が考察した結果、水マグナ編成で主に使用する価値が高いと考えているジョブがこちらです。

  • 剣豪:エウロペ琴の必殺を利用した奥義主体で戦える
  • 黒猫同士:流行りの杖パでエウロペ杖を編成しやすく、連撃などの補助が強い
  • ベルセルク:レイズⅣでマグナに足りない攻刃バフを盛れる

これらのジョブはマグナ2編成と相性が良い(微課金神石と同等に戦える)印象です。

特に黒猫道士はスキルによる連撃補助ができるかつ流行りの水杖パを使える(エウロペ杖、杖パなら強いよ!)ので、水有利古戦場で活躍すると見ています。

神石とマグナ、水編成どっちを目指す?

ここまでの見解を踏まえて、私は神石とマグナの両方をある程度完成に近づけようと決めました。

  • 現状神石移行できる状態でない(青玉1しかない)
  • 神石移行までの水編成が悲惨な状態はいただけない
  • 黒猫道士はマグナでやりたいと思ってる
  • フレ石に左右されない編成を考えたい→両方作るが良い!!

ま、神石やってる人はマグナ2編成もある程度揃ってたりするから(上位層)、いずれ私もそうなる・・・はず;;

この結論を踏まえ、終末の神器も2本取ろうと思います。古戦場での水エレ集めが重要になってきますね・・・!!

ヴァルナか鰻か?水編成における神石vsマグナ|まとめ

  • 水編成での神石かマグナかは、マグナ2完成レベルだと戦略次第で微課金神石と同等以上になれるが、水の微課金神石は敷居が低いので「労力の割に合わない」と言われることも。
  • 神石かマグナか迷ってる人は、両方できるように準備しとくといい。神石編成でもマグナ武器使うので、無駄にならない部分が多いです。
  • 水マグナの黒猫道士、いいと思います。

ちい

私のハデスちゃんも中途半端だし、マグナ編成も作るかなぁ・・・;;

最初に言った通りこの記事内容は机上の空論です。が、こうやって自分の考えを文字にして頭の中を整理するのは楽しいので、今後も机上の空論をたまに発信しようかな。

プレイヤーの考え事って地味に需要あると思ってる。(私は知りたい派)

所詮は個人のブログなので、気ままに発信していこうと思います。

終わり!

2 COMMENTS

てぃー

こんにちは(* ॑꒳ ॑* )

ヴァルナ難民の私は鰻にすべてをかけるしかありません。。。涙
というか全属性マグナマンです。。。涙
リミ武器はあっても凸れないといった状態でなかなか神石編成には移行できていません。運用できるのはいったいいつになるのやら…

確かにマグナ運用ではフレンドに困ることが結構ありますが、
先日のフレンド石のアップデートのおかげでかなり快適になりましたね!
土属性に関してもユグユグ設定している方が意外に少ないので困ってましたが、これで土有利古戦場頑張れます!

・・・頑張りたくない(*T▽T*)

返信する
ちい

てぃーさん、こんにちは(*´∀`*)

最近サプチケで鰹を取ったので、青カビヴァルナ取ったの無駄になった気がする私です。金剛晶…涙
一応復帰前はグラシのハデスが流行ってたのでその名残で今もハデスやってますが、完成マグナに余裕負けな有様…!マグナ十分強いですから、無理に神石しなくても全属性マグナありだと思いますよ!
リミ武器凸れないのは運営さんのせいですし(ダマ骸晶の使い道が増えたし)。
以前気軽に凸していただけたらとか言ってたような気がするのにな。

>土属性に関してもユグユグ設定している方が意外に少ない

ティアとユグユグは結構設定してある印象ですが、確かに土はブローディアが完凸だと優秀ですもんね。古戦場中はフリー枠にも他の土石置いてくれる優しいフレンドさんもいると思うので、あやかっていきましょう!w

お互い走り抜けましょうね!(全力で逃げたい)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください