【グラブル】ブローディアHL連戦、青箱確定までの軌跡

ダンサーが嫌いになります;;

今日は私がゴブロ斧・刀集めのために現在進行形で通っている『ブローディアHL』の貢献度の稼ぎ目安を風編成の強化の軌跡を通じて紹介したいと思います。

ちい

青箱ラインはほぼ確定(最近青箱拾わないことがない)、1度だけMVPも取れました。だいたい4〜6位くらいをウロウロって感じです。

マグナ2連戦はいかに青箱を取るかが肝になるので、連戦に多く参加するのも大切ですが、一番大切なのは『装備の強化』です。

順番に装備構成とその際の貢献度目安を書いていくので、参考にしてください。

ブローディアHL連戦での装備構成軌跡と貢献度目安

ブローディアは土属性なので、弱点属性である風属性の強化が貢献度をあげるポイントになります。

ちい

現状風属性はティア銃が強くマグナ2武器がなくてもなんとかなる属性なので、ゴブロ連戦はマグナ2武器集めの最初期の連戦相手に相応しいです。(個人的にマグナ2の登竜門はグリムとゴブロです)

中でも、私が実際に風属性装備を強化していて、ゴブロ連戦で貢献度が伸びたなと感じた強化は以下の5つでした。

  1. 十天衆ニオ(昏睡が強い)の加入
  2. ティア銃4凸3本・ティアマグ4凸化
  3. 無垢武器(剣)の加入によるクリュサオル編成(ヴィント2本)へのシフト
  4. グリム琴の4凸の本数が増える(0→1→2)
  5. 奥義ポンバのある風キャラを起用する
  6. (終末の神器(風マグナ槍)4凸作成)

ちい

私の場合ゴブロ連戦はグリム連戦をある程度やってから始めたので、始めた時期にはすでに1と2は満たしてました。この2つが満たせてなかったらもっと初期の貢献度はひどかったでしょうね。

個人的にゴブロに通うのには最低でも2の十天衆ニオの加入は不可欠(非最終でいいので次回古戦場で絶対入手しよう!)、できれば2の強化ぐらいは行ってからの方がいいと考えます。なので、これらの強化が満たせてない場合は、まずグリム連戦から通いティアマグを4凸しましょう。

【グラブル】グリームニルHL連戦、青箱確定までの軌跡

ここからは実際に私が強化していった軌跡を順に画像付きで紹介していきます。

MEMO
以下で紹介する貢献度目安は、AT中のランク制限(最高170以下)のある共闘部屋12連戦(ティアマグ4凸・ジャッジSR・ニオは固定)での話です。ランク制限はできるだけご自身のレベルに近いものを選択しましょう!

ティア銃4凸3本・グリム琴無凸1・無垢武器なし・ダンサー編成

(グリム琴4凸だけど無凸って考えて;;)

初めはティアマグ4凸の際に通ってたグリム連戦で運良く拾ったグリム琴の無凸を1本入れて、四天刃を握りダンサーで連戦していました。

ちい

ダンサーはわりとお手軽に貢献度が伸ばせますが、素ダメが低い・回線が悪いと殴るターン数やダメが少なく、他のダンサーと比べて劣る感が否めませんでした。

この編成では貢献度14〜22万くらいです。

ダンサー3アビと他心陣、ニオの1アビ昏睡でひたすら殴りつづけましたが、私の装備ではエタラブダンサー勢には及ばず・・・加えて、ニオの昏睡が入らなかったり早く切れたりするともうダメ。

もちろん青箱はほとんど拾えませんでした。

ティア銃4凸3本・グリム琴無凸1・無垢武器あり・クリュサオル編成

(グリム琴4凸だけど無凸って考えて;;)

『000(トリプルゼロ)-どうして空は蒼いのかPart.III-』でもらえた無垢武器とヴィントホーゼを四天刃とティア銃3凸と入れ替えました。(無垢武器はサブ編成なら属性関係なく優秀です)

ちい

悩みましたが、土剣にしましたよ。剣得意が主人公含め2人以上いたなら、無垢剣を入れる価値が高いです。主人公も剣得意にしたかったので、ダンサーからクリュサオルに!

この編成では貢献度25万くらいです。

クリュサオルにしたことで開幕奥義ブッパで5チェインでき、大きく貢献度を伸ばせるようになります。硬直時間が長めなのが傷ですが、ダンサー以外だとクリュサオルが強い印象ですね。奥義硬直もあるので殴れるターン数はせいぜい2〜3ターンです。

ちい

ちなみにパーティ編成は、主人公クリュ、シエテ(奥義キャラ・剣得意)、ユイシス(奥義キャラ・剣得意)、ニオ(確定枠)です。シエテがいたら入れたいですね!

ダンサーよりはやりやすい印象でしたが、まだまだ改良の余地を感じます。

ティア銃4凸3本・グリム琴4凸1〜2・無垢武器あり・クリュサオル編成

グリム連戦も同時進行で通ってるので、グリム琴の4凸が徐々に増えます。

ちい

グリム琴は渾身枠がAT奥義ブッパと相性がいいのもありますが、何と言っても技巧のクリティカルが火力を大幅にあげてくれます。

無凸1本からはじめて、無凸を4凸に、それからは4凸ができれば1本加入で、計3本4凸を入れれたらいいですね。

この編成では貢献度27万(4凸1)29万(4凸1)程度だったと記憶しています。4凸を1本入れるたび2万の伸びが期待できる感じ。

奥義1発の貢献度が徐々に大きくなり、1ターンだけならMVPレベルになります(笑)が、やはり硬直が辛いので殴れて2ターン(運良くて3)なのは変わらず。

MEMO
クリュサオルのリミアビ『デュアルアーツ』が、2ターンの間自分の奥義が2回発動ってスキルなので、いかにして主人公に2ターン奥義を打たせるかが貢献度の要になります。

ちい

ちなみに私は1ターン目にAT奥義ぶっぱで5チェイン、2ターン目に他心陣とHP低いうちはアーセガルで奥義ぶっぱで2チェインしてましたよ。

青箱率も6〜8割と上がりましたが、まだ何かが足りないなと悶々します。

編成変わらず・パーティにメリッサベルを加入

2ターン殴りと割り切り、2ターン目に主人公と一緒に奥義を打てるキャラをと考えた結果、剣得意でニオと同じハーヴィンで1アビの奥義ポンバ持ちのメリッサベルを起用しました。

この編成で貢献度が30万を超えるようになり、青箱がほぼ確定です。

ちい

1ターン目に主人公デュアルアーツ・ニオ昏睡(フレイあるならフレイ召喚)、2ターン目に主人公他心陣(+足りない時はアーセガル)・メリッサベル1アビで3チェイン・・・あとは殴れるなら殴る!!

私はフレイがあるので1ターン目にフレイを使いますが、フレイがなくてもニオの2アビを1ターン目に使用して打てば、貢献度は30万を超えるようになるのではと考えます。

ゴブロ連戦では武器構成も大切ですが、キャラも結構貢献度に関わるなと感じた次第です。

(番外)終末の神器(風マグナ槍)4凸を入れる

終末の神器を手に入れれるなら、風マグナ槍を4凸し方陣神威をSLv15にして入れましょう。入れ替え枠はバハ武器かティア銃3凸です。

ちい

方陣神威SLv15により風パーティの体力が上がります。主人公も上がり2ターン目の他心陣1発で奥義ゲージMAXまで行けるようになる人も増えるので、アーセガルを使わなくて済みます。

アーセガルのダメージ分が無くなりますが、その分2ターン目に早く動けるようになり、結果的に3ターン目で殴ることが容易になります(貢献度は一般的にアーセガル<殴り)。アーセガルによる確率で昏睡の解除がなくなるのも嬉しい。

この編成で貢献度が32万を超えるようになり、青箱が確定するようになりました。

ブローディアHL用装備構成のおすすめ強化手順

ニオ加入・ティアマグ4凸・ティア銃4凸3本を同時進行で進める
エタラブあるならダンサー、ヴィントホーゼあるならクリュサオル編成を考える
ダンサーは殴れる回線環境を、クリュは奥義キャラの厳選を行う
グリム連戦に通い続け、グリム琴の4凸を増やす
(000がサイドストーリー化したら)無垢剣を作成する(おすすめ属性は風土
終末の神器(風マグナ槍)を4凸し、方陣神威をSLv15にして入れる

強化して強くなったと実感し、かつ、入手難易度が低い順に並べてみました。

ちい

5番以降は現状アルバハやルシファーに通う必要があるのできつく、サイドストーリー化してない今は無理に作成するよりも、1〜4を極めた方が良いでしょう。

特にゴブロは1番が連戦許可書(最低基準)みたいなものなので、できれば2〜3も踏まえ準備し連戦に向かうことを強くおすすめします。事前準備なしだと、私のように貢献度が稼げない青箱出ないと苦しむだけなので。

急がば回れ、念入りな準備が装備強化の道ですよ。

ブローディアHL連戦青箱確定までの軌跡|まとめ

  • ブローディアHLはマグナ3凸程度・ニオなしだと青箱確定は厳しい
  • 青箱8割欲しいなら、最低でもティア銃4凸3本・ティアマグ4凸・グリム琴4凸1〜・キャラジョブ厳選は欲しいしやりたい。
  • 無垢武器・終末神器はあれば強力だが、ゴブロ連戦のためにというには作成が重すぎる。強くなってから考えよう!

ちい

ちなみに私がMVP取った時は、1ターン召喚石でシヴァ合体が出来た時でした(運が良かった)。こんなことは滅多にありませんので参考にもならないね。

ゴブロ連戦はいかにニオによる昏睡状態の間に殴れるかが肝です。ゴブロさん行動すると絶対領域?みたいなやつで防御バリア(固すぎ)貼るから・・・1ターン目に昏睡が入らなかった時の虚無感はやばいです。

ゴブロ武器は当たりが斧と刀と2枠あるので、グリム琴よりも集める楽しさがあります(2/3が当たりだもんね)。私だけかもですが、グリム琴より落ちやすいし。

頑張ってゴブロ斧3・刀3(終末入れるなら2か?)集めましょうね!

終わり!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください