古戦場から逃げるな!

【グラブル】ストイベ21箱以上(無限)箱掘りする理由まとめも

一般的には20箱掘れたら十分だよ!

今日は毎度月末に開催されているグラブルのシナリオイベント(ストイベ)における戦貨ガチャでよく言われる20箱・・・ではなく50箱を開けたので、21箱以降を開けるその理由について、意義・メリット中心にまとめてみたいと思います。

ちい

21箱以降は、マグナ3凸の戦力帯だと開ける意義は少ないけど、4凸やマグナⅡ装備に着手する人はどんどん開けていい気がします。

ちなみにストイベ20箱までは開けるメリットが大きすぎるので頑張りましょう。

ストイベ21箱以上箱掘りする意義・メリット

ストイベ21箱以上箱掘りする意義は、次のような素材を回収できることにあります。

  • 必ず箱に1つ入ってるSSR召喚石(エレメント)
  • 十天衆解放やその他半汁などの交換に使える島素材(効率良し)
  • リサイクルや武器のレベル上げに使えるエンジェル武器(古戦場より量が多い)
  • スキルレベルを上げるためのSR武器・デビルエレメント等
  • ドロップによるダマスカス磁性粒子・SSR武器・SSR召喚石

上記を踏まえ、私は21箱以上箱掘りするのに以下のメリットを見出し周回しました。

箱掘りメリット
  1. SSR召喚石をドロップだけでなく箱からも回収でき、エレメントを増やせる
  2. 島素材集めのためのクエストを回らずとも、箱掘りだけでほぼ解決できる
  3. エンジェル武器などのSR武器餌を最効率で集められる
  4. ダマスカス磁性粒子ドロップにより骸晶の個数を増やせる
  5. 1〜4を同時にできるにも関わらず、箱から半汁が出てAP回復の痛手を最小限にできる

順番に私の所感(50箱掘った感想)を交えて、まとめていきます。

1:SSR召喚石を確定で1箱1つ集められる=エレ回収が捗る

ストイベを無限に箱掘りする多くの人の目的は、箱に確定で1つ入っているSSR召喚石を集めることです。とはいっても、その召喚石を実際に使うとかではなく、召喚石をエレメント化し他武器の強化に当てたいだけなのです。

ちい

この記事を書いている現在、グラブルの属性エレメントの枯渇具合は異常です。マグナⅡマグナ石終末天司4凸、これら全て莫大な量のエレメントが要求されますし、戦力をあげたい場合強化は避けられません。

属性エレメントはストイベを1つ逃したら次いつ同じ属性の召喚石がくるかわからない、かつ、今後さらに属性エレを要求する武器がでて来るかもという恐怖もあり、心配性な人ほど多く回る傾向にあります。

実際私も・・・

  • 『THE MAYDAY』の闇エレが次いつくるかわからない
  • 次次回の火古戦場の次は闇である確率が高い
  • 火古戦場では闇エレは手に入らない

というのを想定して、『THE MAYDAY』で50箱掘っています。(2019/7/5現在)

参考
私が50箱掘った際に獲得したSSR召喚石は、箱分の50にドロップの13をプラスで計63個でした。ストイベでは召喚石のドロップは低いので、箱から確定で出る石のありがたみを感じられます。

ちなみに召喚石だけを掘るっていうなら、マグナHLに救援で突撃しまくって順位箱を取っていくのがいい気がします。(セレストHLは救援しんどいから、闇エレはストイベで稼いだ方がいいかもね)

2:島素材を満遍なく集めることができる

ストイベの箱にはトレジャー枠があり、その中に島素材が幅広く含まれています。

実際私もストイベで20箱掘ったり古戦場でたくさん箱を掘るようになってからは、十天衆の解放のための島素材目的で周回することがほぼなくなりました。(唯一『散らばった積荷』だけ回ってる)

ソルジャーの弾作成においても箱掘りは助かる部分が多いはず。

箱掘りではエレメントだけ目的だと「え?効率悪くね?」と思う人もちらほらいそうですが、同時に島素材や以下紹介する素材を回収できる点がかなりのメリットになります。

参考
島素材例として古代布の在庫紹介しますが、私が50箱掘る前は古代布が2枚だったのに対し、50箱終えた現在46枚にまで回復しています。箱掘りでの島素材は古代布以外も出ますが、古代布だけでこれだけの回復率は私的に「大満足」です。

まぁまぁの島素材が貯まるので、島素材での半汁交換もでき、さらに周回が加速しますよ。

3:エンジェル武器などのSR武器餌を最効率で集められる

エレメントと島素材だけでも美味しいですが、戦貨ガチャにはエンジェル武器やデビルエレメントなどのスキル上げ武器も含まれており、箱を掘るだけで武器餌がどんどん貯まっていきます。

ちい

SRスキル武器餌は古戦場の箱掘りの方がドロップ箱合わせてより美味しいですが、エンジェル武器に関してはストイベの方が箱に多く入っていますよ。

ドロップも合わせてかなりの餌が集まるので、正直(50箱とか掘ると)処理に困るレベル(計測不可能)です。ま、エンジェル武器は勝手にリサイクルしてくれるからいいけど。

無限箱掘りを頑張る人は、SR武器が足りない!エンジェル武器(聖杯)が足りない!という状況に非常になりにくいはずです。(5凸をやる人は知らん)

4:ダマスカス磁性粒子ドロップにより骸晶の個数を増やせる

個人的なストイベ周回の密かな楽しみですが、ストイベのマルチバトル・HELLではどの難易度でもダマスカス磁性粒子がドロップします。しかも、そのドロップ率は個人的にSSR召喚石よりも高めです。

ちい

普段磁性粒子を掘る場所だとアルバハHLとかが思いつきますが、高難易度ですし通える人も多くない。ストイベで磁性粒子が気軽に掘れるのは、初心者〜中級者にとって非常にありがたいはずです。

最近は武器強化や十天衆最終などでダマスカス骸晶を使用する機会も多く、ダマスカス骸晶をダマスカス鋼に交換することが難しい環境です。少しでも磁性粒子で交換しやすくしたいものです。

参考
私が50箱掘った際に獲得したダマスカス磁性粒子は16個でした。前回40箱掘った際は21個出たので若干下振れ(むしろ前回が上振れ?)ています。召喚石よりも多くドロップしており、磁性粒子が都市伝説でないのがわかります。

ダマスカス鋼が欲しい人にとっては、エレメントはついでで磁性粒子目的な人も多いかもです。

5:1〜4を同時に回収でき、かつ、箱から出る半汁でAP負担が少ない

最大にして最強のメリットです。

ここまで紹介した内容単一でもかなりのメリットなのですが、ことストイベ箱掘りにおいては1〜4が全部同時に進められるっていうのが大きい。加えて、ストイベ箱の中には半汁も含まれており(古戦場箱にはない!)、半汁の消費が極限に抑えられた上で周回ができます。

ちい

素材集めでは最高率を考えるとどうしても半汁消費が厳しくなります。が、ストイベ箱掘りは1つ1つはそこそこの効率でも、同時にできてかつ半汁があまり減らないので、総合的にお得でしかないんです。

少ない半汁消費で餌・エレ・磁性粒子・島素材・その他諸々を回収できる・・・旨くない訳がありません。

参考
私が21箱目以降1箱掘るのに消費した半汁は実質8本でした(消費18-箱補充10)。プラスで島素材での半汁交換も合わせればお釣りが出るレベルです。8本で1箱開けれるのをお得と見るかどうか、少なくとも私はお得だと思います。

ストイベ21箱以上(無限)箱掘りする理由|まとめ

  • ストイベで21箱以上掘る最大の理由は、あらゆる素材を一括で集められ、かつ、半汁消費が少ないからです(私の場合)
  • 無限箱掘りする人の多くは属性エレ目的周回である場合が多く、ついでに島素材や餌、可能なら磁性粒子多めに落ちないかな?という淡い期待を持っています。
  • 正直旨味が最大になるのは20箱までなので、21箱以降は自分の持ち物および時間・戦力と要相談しましょう。

ちい

今回集めた磁性粒子でダマスカス鋼を手に入れるんだ・・・!

「20箱掘る人は多いけど、それ以上掘る人って何?マゾなの?」って疑問持つ人もいそうなので、今回記事にしてみました。が、正直私も20箱までで止めたいくらい鬼畜なので、運営さん、早く属性エレの緩和をよろしくお願いします。

磁性粒子が私の箱掘りを支えてくれてます。

人によっては古戦場よりも走るストイベですが、その事情はこの記事の通りです。少しでも不可解な現象?に対する理解の手助けとなれば幸いです。

終わり!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください