10/21 更新しました

【グラブル】闇有利古戦場に向けた黄龍黒麒麟武器の取得優先順位まとめも

闇古戦場特化型の黄龍黒麒麟武器性能解説です

今日は先日書いた【グラブル】闇有利古戦場に向けて四象降臨で準備したいことまとめも内にて、黄龍黒麒麟武器の取得順位をちらっと書いたものの、詳しい性能系の解説はまた後日・・・とお茶を濁していた部分の特化記事になります。

ちい

闇有利古戦場に対しての四象降臨はまーじで重要だから、しっかり念押ししておく。絶対印符大量に確保して黄龍黒麒麟HL連戦に通うんだぞ!!

一気に武器6本分の個人的な考察を述べるので、1本1本は大した分量じゃないですが、全体量で見るとまたもや長文です。ご容赦ください。

闇有利古戦場特化の黄龍黒麒麟武器取得優先順位と性能解説

私が思う闇有利古戦場に向けての黄龍黒麒麟武器の取得順位は以下の通りです。

  1. 麒麟弓
  2. 麒麟剣
  3. 麒麟琴
  4. 黄龍拳(アバター連戦にレスラーで行く場合)
  5. 黄龍刀(アバター連戦にフュンフを連れて行く場合)
  6. 黄龍槍
  7. 黄龍拳
  8. 黄龍刀

赤文字は今回の四象降臨で絶対とって欲しい武器ですね。

基本的には闇ということで麒麟武器を優先したいですが、アバター連戦などの闇武器を揃える際に光も強化したいので、その辺りを踏まえてこの順位になってます。

順番に解説を進めます。

第1位:麒麟弓

1位にした麒麟弓はスキル1が奈落の暴君Ⅱという、最大HPが-10%になる分通常攻刃Ⅱ特大(攻刃Ⅲと同等)になる性能です。SLv15で通常攻刃23%、SLv20になると25.5%になります。(ちなみにリミ武器の攻刃Ⅲの効果量は、SLv15で通常攻刃22%です。)

ちい

奈落の〜スキルなためハデスの加護が効くのが強く、ハデス民なら間違いなくスタメン。マグナ民は攻刃だけならバハ武器フツルス(最大30%)の方が強いですが、後述するスキル2効果でバハ武器を抜いて編成入りしがちです。

また、スキル2に『靂天の極致』という闇属性キャラのダメージ上限10%上昇(※Slvによる変化なし)という上限UP性能持ちな点が非常に強いです。

闇は水着ゾーイの背水により、マグナ・ハデスともに上限を叩きやすいため、上限10%UPは非常に助かります。

麒麟弓を編成する際たる理由が、この上限UPだからね。通常も奥義も上限が10%UPだよ!

EX+の1ターンキルにおいても上限スキルは非常に重要だし、背水でダメージの上限を叩ける場合のダメ伸ばしにも上限UPは効果覿面です。

グラブル心得:上限UPスキル持ちの武器は優先的に確保せよ!!

麒麟弓の有無で割とダメージ勝負が決まるまであるので、できれば4凸作成くらいまでは闇有利古戦場までにやっておきたいところです。

MEMO
麒麟弓の5凸優先度について補足すると、ハデス民なら通常攻刃量が伸びるので間違いなく5凸推奨。マグナ民は5凸できればバハ武器との差を縮められるが、上限10%UPスキルはSLvに関係ないため、マグナ民は5凸素材が乏しい場合次に解説する麒麟剣を優先するが吉です。

第2位:麒麟剣

2位にした麒麟剣は正直1位の麒麟弓と非常に迷いました、同率1位でもいいくらいですね。

スキル1は『靂天の暗雲』というEX攻刃大の性能で、SLv15でEX攻刃18%、SLv20で21%です。EX攻刃量としてはゼノディア武器がSLv15で23%と少し劣りますが、ゼノディア武器がない場合は手に入れられるEX武器の中でも最高峰のEX攻刃量になります。

ちい

ちなみにATKだけを見ると5凸時ならゼノディア武器4凸よりも高いので、実際にはダメージの減少をそこまで感じません。個人的には後述するスキル2の恩恵もあって、麒麟剣>ディア刀って思ってます。

また、スキル2に『靂天の黒鱗』という光属性ダメージ軽減の性能を持っており、このダメ軽減がSLv15で15%、SLv20で17.5%と非常に優秀です。

闇は水着ゾーイの背水により、マグナ・ハデスともに低HPで運用することが多いため、光属性のダメ限定ですがダメージ量を減らせるのは、死ににくくなる+低HPで運用できる=背水が生かせてダメが出やすくなり助かります。

4凸時点ならディア刀との選択になるけど、5凸だとまぁ麒麟剣を優先して編成するかな。

ちなみに麒麟剣にはもう1つ闇有利古戦場特化的内容があって、それがメイン武器として装備した際の奥義性能なんですね。麒麟剣は奥義で『闇属性ダメージ(特大)/闇属性防御15%DOWN』と、EX+1ターンキルに嬉しい闇属性防御DOWN持ちなんです。

剣ということでクリュサオルでも使えて、しかもこの闇属性防御DOWNおそらく命中率100%です。手軽に1ターンキルの難易度を下げれる武器なんですよね。奥義倍率も4凸で5.0倍、5凸で5.5倍と、凸れば凸るほど伸び代が上がるのも嬉しい。

ちい

ちなみに私は現状のEX+1ターンキル編成で、麒麟剣をメイン武器にしてますよ。かなり使えるから、絶対取っといてね!

以上から、正直麒麟剣は1位にしたいくらいの性能なのですが、一応EX攻刃枠はゼノディア刀と競合したり、メイン武器としては最悪ヴァッサー作ればなんとかなるかなって思ったので、代えが効かない麒麟弓を1位にしておいた感じです。

MEMO
麒麟剣の5凸優先度について補足すると、ハデス民・マグナ民にかかわらず5凸優先度は非常に高いです。闇有利に向けて黄龍黒麒麟武器1本5凸するなら、間違いなく麒麟剣でお願いします。(理由:奥義性能が上がるから・ダメ軽減のSLvを伸ばせるから)

第3位:麒麟琴

3位にした麒麟琴は、闇有利古戦場前ということで『どの武器が人権になるかわからん状況下だと、とりあえず確保できる闇武器は取っとけ!』って立ち位置で3位にしています。

普段なら優先順位はかなり低めですね。

スキル1は『奈落の攻刃(Lv120で攻刃Ⅱに変化)』でハデスの加護が乗る通常攻刃枠です。SLv10で通常攻刃16%、SLv15で20%、SLv20になると22%になります。とりわけ突出した特徴はなし。

そして、スキル2は『靂天の境界へと至りし者』という、メイン装備時に『闇属性キャラが弱体効果「アビリティ封印」無効/弱体成功率20%UP/アビリティダメージ上限20%UP』という性能になります。

ちい

エリュシオンのメイン武器としてスキル2がとても良い性能です。アビダメ上限UPも現環境だとコルルのちぇすと伸ばしに良いですね!

このスキル2はSLvによる性能変化がないので、最悪運用だけなら取得段階(3凸)でもまぁありかなって個人的には思います。ダメージを伸ばしたいなら4凸5凸と強化をすると良いでしょう。

琴武器は現環境だとメイン運用がエリュシオンのみ(ドラムげふんげふん)なのもあって、麒麟琴は使い所があまりないのが玉に瑕です。が、闇古戦場に限った話だと、オート放置とかでの活躍が期待できます。

ちい

麒麟琴の奥義効果に参戦者の弱体効果を1つ回復があって、放置の際に助かる性能になっています。アビ封印無効や弱体成功率なんかもフルオート放置に噛み合ってますね。

以上から、古戦場でのオート放置系で必要になるかも?って目線での麒麟琴の確保は個人的にはありって話で、第3位とさせていただきます。

MEMO
麒麟琴についてさらに補足すると、つよばはの環境部屋を構築する際はメイン武器の最有力候補になります。闇エリュでつよばは環境部屋を作るなら絶対取っときましょう。ちなみに5凸優先度は、麒麟武器の中では最下位でよろしくどうぞ。

第4位:黄龍拳(アバター連戦にレスラーで行く場合)

4位にした黄龍拳は、闇有利古戦場準備でアバター連戦にレスラーで行く場合は黄龍武器の中でも優先的にとっとくと良いです。が、ゼノコロゥ剣を持っていてクリュなどでアバターに通う際は、優先順位は黄龍槍の下になります。

ちい

ちなみに私はアバター連戦をAT中にレスラーで行ってました。ゼノコロゥなしでもいける編成としては最適解だと今でも思ってます。

スキル性能は麒麟剣の光版で、スキル1がEX攻刃大、スキル2が闇属性ダメージ軽減です。SLvによる%も麒麟剣と全く同じですね。闇属性ダメージ軽減が光の渾身維持(光はゼノコロゥやジャンヌのおかげで渾身寄り)に役立ちます。

が、光編成は剣染だとEX枠はゼノコロゥ剣や虚空剣で埋められてしまうため、アバター連戦レスラーやルシHLの羽などの高難易度で闇攻撃が強い敵に遭遇でもしないと、黄龍拳を使用する機会が少ないのが現状です。

第5位:黄龍刀(アバター連戦にフュンフを連れて行く場合)

5位にした黄龍刀は、闇有利古戦場準備でアバター連戦にフュンフを連れて行く場合は優先して確保すると貢献度が伸ばしやすくなります。が、フュンフを取得してる人は少なかったりもするため、フュンフがおりゃん人は黄龍武器の中でも取得優先度は最下位です。

ちい

ソーンとフュンフの最終どっち優先するかとかはまた今度別記事で書くとして(笑)、とりあえずフュンフ持ちなら黄龍刀は取って損なしですな。

スキル性能は、スキル1が麒麟弓の光ver.な『天光の暴君Ⅱ』、スキル2が『震天の祈り』という、回復アビリティを使用時、7ターンの間味方全体の光属性攻撃力10%UP(累積/最大5回)な効果です。

このスキル2が回復アビしか持たないフュンフと非常に相性がいいんですね。

累積バフは別枠扱いなため、光マグナ編成のような渾身・背水等が少ない編成だと、別枠バフは非常に強力になります。単純に掛け算が1つ増えるんでね。

そんなわけなので、黄龍刀はこのスキル2を活かせる(フュンフなどの回復アビが豊富かつ戦力としても使えるキャラがいる)場合は取得優先度は高いですが、そうでない場合は汎用的に使いづらいのがネックです。

以上から、アバター連戦ver.でも使い勝手から黄龍拳より下、アバター連戦以外でも黄龍武器の中で最下位にしています。フュンフなどの回復スタメンキャラがいる場合には、黄龍拳よりも上で黄龍槍と良い勝負だがやや下って感じで思ってもらうと良いです。

第6位:黄龍槍

6位にした黄龍槍は、書いてる順位こそ低い(アバターとか反映してるから…)ものの、黄龍武器の中で汎用性が高く優秀な武器になります。闇有利古戦場ver.でなければ黄龍黒麒麟武器内で1・2位を争う取得順位になりますね。

ちい

闇有利古戦場前の準備としてのアバター連戦では黄龍槍を使う機会は少ない(と思ってる)です。が、メイン武器として非常に重宝するので、麒麟武器集めの際についでにとっとくと良いですね。

スキル1に麒麟琴の光ver.『天光の攻刃(Lv120で攻刃Ⅱに変化)』で効果量も麒麟琴と同じ、スキル2に『震天の境界へと至りし者』という、メイン装備時に「光属性キャラが弱体効果「奥義封印」無効/奥義ダメージ20%UP/奥義ダメージ上限20%UP」な効果です。

また、奥義効果は『3ターンの間、参戦者の奥義ゲージ上昇量10%UP』です。

ちい

メイン武器としてスキル2奥義ともに非常に優秀で、AT中の槍奥義パでの運用(水着ノイシュとの相性◎)やスパルタ参戦での高難易度マルチでの奥義サポートに有用です。

ゼウス編成だと必殺や秘奥スキルと合わせて奥義ダメ・上限ともに限界まで上げるのに使ったりもできたり、マグナ編成では連撃が乏しいのを奥義ゲージ上昇でごまかせたりします。両編成とも、ソーンなどの奥義効果が優秀なキャラの性能を引き出しやすくなる点も見過ごせません。

光有利古戦場前なら優先順位は第1位な性能です。パッと見の順位に惑わされないように!

以上の点から、闇有利古戦場・アバター連戦云々がなければ黄龍槍は黄龍武器第1位で、闇有利云々を考えると優先順位は総合第6位(アバター関連なければ第4位)としました。

MEMO
麒麟武器を取得する際に札束を集めますが、麒麟の札束集めと同時に黄龍の札束も集まると思います。その際、アバター連戦で黄龍拳や黄龍刀を使わない場合は、優先して黄龍槍を取得し4凸あわよくば5凸しとくと良いですよ!(素材競合しないし!)

以下略:アバター連戦で使わない場合の黄龍拳と黄龍刀

アバター連戦で使用しない場合は、黄龍拳と黄龍刀は第7位・第8位になります。

ちい

個人的な優先順位は、黄龍拳(高難易度使用)>黄龍刀(フュンフあり)>黄龍拳(汎用)>>>黄龍刀(フュンフなし)ですね。

いずれ黄龍黒麒麟武器は全て取得するので、高難易度・汎用性に重きをおくなら黄龍拳を、フュンフを汎用的にうまく活用したいなら黄龍刀を、それぞれ余った札束で交換+上限解放すると良いです。

闇有利古戦場に向けた黄龍黒麒麟武器の取得優先順位|まとめ

  • 闇有利古戦場で頑張りたいなら、麒麟武器3種は全て回収しましょう。
  • 闇有利古戦場準備でアバター連戦に通うなら、レスラー参戦なら黄龍拳を、フュンフを連れて行くなら黄龍刀を、優先的に回収すると良いです。(不要なら後回しで)
  • 麒麟武器の優先順位は麒麟弓≥麒麟剣>麒麟琴で、できれば全て4凸推奨(琴のみ取得だけでも許せる?)。5凸するなら麒麟剣を最優先してください。
  • 黄龍拳と黄龍刀を利用したアバター連戦については、【グラブル】アバターHL連戦、青箱確定までの軌跡を参照ください。

ちい

汎用的な優先順位とはだいぶ異なる仕上がりになったけど、闇有利古戦場に特化だとこういう結果になるかな。ま、可能なら1回の四象降臨で全6種回収と4凸はしたいところだが。

闇有利古戦場が近いので優先順位は完全に麒麟武器が上位を締めましたが、光有利古戦場となると順位がひっくり返ります。闇有利の次は光有利になると思うので、光有利までに四象降臨がくる保証もないし、できれば黄龍武器も確保しておきたいですね。

とりま印符は大量に確保しとくべし!何度も声に出していう、印符を多めに回収せよ!!

ここでの(特に麒麟武器の)回収が、(のちに私がまとめるだろう)EX+1ターンキルの武器編成に響きます。麒麟武器ねーよ!5凸してねーよ!とかそんな苦情は一切受け付けませんので、そこんとこよろしくお願いしますね。

終わり!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください