古戦場から逃げるな!

【グラブル】エウロペ琴本数別水古戦場EX+1ターンダメージまとめも

エウロペ琴0〜5本のダメージ検証まとめもです

今日はもうすぐ来る水有利古戦場に向けて装備を強化している人に向けて「エウロペ琴が何本あればどのくらいのダメージを出せるのか」といった疑問に答える検証を行い、水古戦場EX+2000万にはどんな編成でエウロペ琴何本あれば到達できるのかをお答えできればと思いまとめます。

この検証は以下のような方に参考になると考えます。

  • 水マグナ編成で戦う人
  • ヴァジラ・リミキャラなど期間限定キャラがいない人
  • ガブリエル・オメガ刀などの琴以外の難しい装備がない人
  • ポチ数を減らした際のエウロペ琴の本数ダメージ推移が見たい人
  • 上記に当てはまらないものはあるが、記事に興味がある人

EX+1ターンキル編成の作成やエウロペ琴の集める本数決めの参考になれば幸いです。

前提条件|検証環境と装備・召喚石

ダメージ検証を始める前に、実践した環境と装備・召喚石をまとめておく。

実践した仮想敵は、トライアルの古戦場EX+と同じ防御値である『エクストリーム・木人+』であり、バフデバフをかける際はエウロペ琴0〜5本それぞれ同じものをかけています(デバフ外した場合やり直ししています)。また、団バフは船あり炉なしです。

主人公ジョブは剣豪になります。

【グラブル】剣豪取得!取得方法や素材集め効率などまとめも

装備はオメガ刀の有無で2パターン用意しました。

オメガ刀なし

オメガ刀あり

両編成とも武器のリヴァ短剣は全て3凸で、この短剣4つが順(①〜④)にエウロペ琴4凸と入れ替わる事で検証します。エウロペ琴5本目については、ゼノコキュ杖(⑤)との入れ替えになります。

また、天司武器が4凸ですが、SSR化と4凸の差は1.2倍が1.23倍になる程度なので、エウロペ琴の本数に関しての差は微々たるものと判断しています。この部分は申し訳ない。

その他の武器(シグルズ弓4凸・終末武器4凸・ゼノコキュ琴・バハ武器もしくは玄武斧邪4凸)については、EX+を1ターンキルする層であればぜひ作って欲しいので、最低限揃えて欲しいと思います。

召喚石はメイン石に鰹でサブ石にステの高い水召喚石を入れています。

ムーンがSSRですが、SR3凸であれば天司武器同様差が少ないと思われるため、できればご自身が実践される場合はSR3凸以上をお願いしたく思います。

EX+1ターンキル編成とエウロペ琴本数の関係

前提条件を確認したところで、早速検証パターンの紹介を行います。

今回私が検証した編成パターンは次の通りです。

  1. 3ポチ1召喚(デバフ頼り・オメガ刀なし)
  2. 3ポチ1召喚(バフのみ・オメガ刀あり)
  3. 2ポチ1召喚(バフのみ・オメガ刀あり)
  4. 1ポチ1召喚(バフのみ・オメガ刀あり)

最初に編成難易度の低いオメガ刀なしでの3ポチ1召喚編成を紹介し、そのあとはデバフなどの不確定要素を一切無くしてポチ数を減らしていく編成を難易度を上げながら紹介します。

ちい

ちなみに、オメガ刀なしでバフのみ3ポチ1召喚もやってみたけどダメでした。他、2ポチ以下でのデバフ頼り編成は、そもそもポチ数を減らす人で不確定要素どうよ?って思ったんで省いてます。

デバフを使うなら編成にもう少し幅が出るかもですが、その辺りは主旨であるエウロペ琴の本数の推移観察にあまり参考にならなさそうという理由もあって排除です。w

3ポチ1召喚で2000万編成(デバフ頼り・オメガ刀なし)

オメガ刀なしの編成ということで、恒常かつサプチケで取りたいキャラで固めてみました。リリィ・アルタイル・ヨダルラーハです。

検証の際は、リリィの2アビとアルタイルの1・2アビの3ポチ、そして、鰹の召喚だけを使用しています。その結果のダメージがこちらの表の通りです。

琴本数ダメージ
0本16,027,494
1本18,356,835
2本19,925,336
3本20,813,846
4本21,199,836
5本21,141,676

エウロペ琴3本で2000万を超えました。

4本目以降も伸びはありますが、5本目であるゼノコキュ杖との入れ替えではダメージが下がっていたりもします。デバフ3ポチで2000万を超えるだけならエウロペ琴3本あれば確実でしょう。

ちい

エウロペ琴2本でもあと8万ダメで2000万行くので、リヴァ短剣4凸にしたら琴2本2000万が出せそう。本番は団炉があって属性バフあるからいらないかもだけど。

本番は団バフで炉があると思うので、それを考慮するとエウロペ琴2本でも3ポチでEX+2000万出せる可能性があります。一応琴3本集めるのをゴールとしつつも、最低2本あればなんとかなるという逃げ道が見えました。

MEMO
表より、エウロペ琴0本でもキャラ編成やデバフ次第でEXの1550万は1ターンできることがわかりました。ゆえに、琴本数が足りない・用意できない人は、EXを少ないポチ数で周回する方が効率がいいのでお勧めです。

3ポチ1召喚で2000万編成(バフのみ・オメガ刀あり)

デバフに頼らずバフのみで3ポチとなると、それなりにキャラパワーが求められます。加えて、メイン武器もオメガ刀(渾身・CB)に頼る必要性を感じました。

まず最初に考えた編成が、最終ウーノ・水着グレア・ヨダルラーハです。最終ウーノは無課金でも取得は頑張ればできるし、水着グレアは5周年サプチケでとった人も多い。ヨダ爺もサプチケ候補筆頭で持ってる人も多いと判断。

キャラパワー編成だと作りやすい部類・・・ということにしとこう。

検証の際は、最終ウーノ2アビと水着グレア1・2アビの3ポチ、そして、鰹の召喚だけを使用しています。その結果のダメージがこちらの表の通りです。

琴本数ダメージ
0本15,002,111
1本16,175,232
2本18,801,628
3本20,601,515
4本21,507,706
5本21,713,506

こちらも同様にエウロペ琴3本で2000万を超えました。

少し違うのは4本目以降の伸びで、こちらの編成だと本数が増えるに従い奥義ダメが伸びています。おそらく奥義ダメが上限に達していないゆえに、エウロペ琴の奥義ダメージUPが効いていますね(マグナだと琴5本で奥義ダメージ100%UP←限界点)。

バフデバフの力が弱まれば弱まるほど、エウロペ琴の本数が偉大になります。

ちなみに、最終ウーノ(奥義渾身バフ)ない人向けに水着イシュ(立ってるだけで渾身)と入れ替えた際のダメージも検証しました。検証では水着イシュ2アビと水着グレア1・2アビの3ポチ、そして、鰹の召喚だけを使用しています。

琴本数ダメージ
0本14,368,187
1本16,355,283
2本18,457,778
3本20,188,718
4本21,716,644
5本21,685,506

こちらでもエウロペ琴3本で2000万を超えますが、4本目以降の伸び方がデバフ編成と同様5本目で落ちてます。バフの力が強く奥義ダメージが4本目ですでに上限に達し、ゼノコキュ杖のEX攻刃が強くなったことが伺えます。

2ポチ1召喚で2000万編成(バフのみ・オメガ刀あり)

次にポチ数を1つ減らした上でのエウロペ琴とEX+2000万編成の関係を考察します。バフのみの3ポチ編成と同様、オメガ刀ありでしか2000万の壁は超えられませんでした。

私の持ちキャラで唯一EX+2000万を2ポチ1召喚で超えたキャラ編成は、最終ウーノ・水着イシュ・ヨダルラーハです。奥義の渾身バフと立ってるだけで渾身の2本立て・・・別枠バフ大事ですね。

検証の際は、最終ウーノ2アビと水着イシュ2アビの2ポチ、そして、鰹の召喚だけを使用しています。その結果のダメージがこちらの表の通りです。

琴本数ダメージ
0本13,820,204
1本15,781,270
2本17,537,390
3本18,988,363
4本19,949,502
5本20,356,512

エウロペ琴5本でようやっと2000万を超えました。

流石にポチ数が少なくバフも少ないため、エウロペ琴の奥義ダメージUPが大切になります。エウロペ琴の奥義ダメージ上限自体は片面リヴァ4凸で2本で限界なのですが、奥義ダメージUPは片面リヴァ4凸で5本で限界である100%に到達します。

ちい

バフデバフ盛りで奥義ダメをあげれるなら上限の限界である2本でいいですが、盛るアビがない場合は琴の奥義ダメージUPで盛り盛りするしかないですね。

少ないポチ数でEX+1ターンキルしたい人は、エウロペ琴を4〜5本集める覚悟が必要です。

(参考)1ポチ1召喚編成(バフのみ・オメガ刀あり)

最後に、EX+1ターンキルは現状できてないですが、水古戦場までに詰める予定の1ポチ1召喚編成を紹介します。

キャラ編成は2ポチと同様、最終ウーノ・水着イシュ・ヨダです。最終ウーノ2アビ、そして、鰹の召喚だけを使用。その結果のダメージは表の通りです。

琴本数ダメージ
0本12,300,610
1本14,205,923
2本15,419,580
3本16,595,227
4本17,871,699
5本18,170,685

全然届いてないですね(爆笑)

あと200万をどうやって出すかについては、一応下記の努力をする予定でいます。

  • 武器10種全+99ボーナス
  • 紹介した3キャラの指輪厳選・LB振り
  • 団バフの炉頼り(100万伸びてくれえええ)

あとは終末5凸とかだと行けそうだけど・・・ご遠慮します。w

エウロペ琴本数に見るダメージの伸び率と結論

検証と称して5パターンのエウロペ琴本数別ダメージを見てみた結果、私は以下のような結論に至りました。

  • エウロペ琴は0→1本と1→2本のダメージ伸び率が高い
  • エウロペ琴3本でEX+1ターンキルは達成しやすい
  • バフデバフで奥義ダメが強くなる場合、エウロペ琴4本+EX武器の方が強い
  • バフデバフがない場合は、エウロペ琴を5本入れた奥義増し増しが強い

バフデバフの有無に関わらず、エウロペ琴の1本目と2本目の伸び率は高い(約150〜200万上がってる)です。2本目以降の追加は、バフデバフの有無によって伸び率が変わりますね。

ちい

バフデバフが強い編成は3本目の追加で約200万上がってて、4本目に約100万で頭打ちな感じ。バフデバフが弱い編成は5本目までコンスタントに約100万ずつじわじわ上がってます。

4本でダメージに限界が来るようなバフデバフが多くなる編成では、5本目にエウロペ琴を入れるよりも方陣武器でないEX武器か通常で上限を上げれる玄武斧邪を入れた方が強くなります。

ちい

武器編成を考える際は、いかに多種類の攻刃や別枠の渾身・背水等や奥義系の必殺を混ぜ込むかが大切。多くの種類が混ざれば混ざるほど強くなります。(マグナなら方陣5〜6枠、神石なら通常5〜6枠は確保した上でね)

結局エウロペ琴何本集めたらいいの?

以上から私は、エウロペ琴の本数に関して以下のような提案をします。

  • 奥義ダメをお手軽に伸ばしたいなら最低4凸1〜2本
  • EX+1ターンキルするなら3本
  • 奥義ダメの限界を目指したいなら4本
  • ポチ数を極限まで減らしたいなら5本

ちい

エウロペ琴1、2本目のコスパは凄まじいので、とりあえず目標は2本がいいかな。で、あとは限界を求めるもよし、妥協をするもよし。

集める本数に迷ってる方の参考になれば幸いです。

注意
非有利でも水マグナ鰹剣豪をしたい場合は、エウロペ琴の本数は最低でも3本、できれば4本以上は欲しいです。琴さえ集まればイベント周回や島マルチ周回も鰹で終わるので、水マグナさんはエウロペさんにお世話になった方がいいですよ。

エウロペ琴本数別水古戦場EX+1ターンダメージ|まとめ

  • エウロペ琴の本数はバフデバフがあるなら4本まで、バフデバフが少ないまたはないなら5本まで編成に組み込むと、奥義ダメージが1本につき100〜200万ほど上がる(私調べ)
  • エウロペ琴を集める際の目標は、とりま最低4凸1〜2本が伸び率が高くおすすめ。
  • エウロペ琴3本目でEX+1ターンキルがしやすくなり、4本目以降はポチ数を減らすのに、非有利で鰹剣豪をするのに役立ちます。

個人的に琴0本でもEX+で1600万もダメ出たのが驚きだった。w

水有利古戦場もそろそろ近づいてきたので軽く検証してみましたが、思いの外キャラのバフデバフだけでも奥義ダメが出てびっくりです。

もちろんエウロペ琴が集まってるのが最高ですが、集まりが悪いとかそもそも集められるほどの戦力・時間がない人にとっては、最初に紹介した3ポチオメガ刀なし編成でも十分戦えるのではないでしょうか。

ちい

正直マグナ3凸がやっと出来た層は、水古戦場を捨ててマグナⅡが育ちやすい風や土属性(グリム連戦ゴブロ連戦)を頑張る方がいいと思ったり。私もランク低いうちは古戦場属性無視して育成してましたし。w

残り1週間と2日・・・無理せず頑張りましょう。

終わり!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください